伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

理念ブログ ~理事長の耳 園長の目~

嬉しい季節!!
2016年10月28日 金曜日

運動会も無事に終わり子どもたちの自信に満ちた姿を 嬉しく見つめている今日この頃です。

幼稚園では来年度入園を希望される方への入園説明会も終わりました。

山王幼稚園に興味を持っていただき見学をしてくださり説明会で熱心に お話を聞いてくださる方をたくさんお迎えし、私自身も園の教育理念や自慢の 園児と職員のお話をさせていただく大切な機会と思っています。

実はこの大切な機会に心密かに楽しみにしている事がもうひとつあります。

それは卒園生との再会です。今年も何人かの卒園生がパパとしてママとして 説明会に来てくださいました。

あんなに幼かった子が素敵なお父さんお母さんとして 訪ねてくださり再会できることは教師として本当に嬉しいことです。

そして教え子の子どもたちもまた園児としてお預かりし育てることができることは 教師冥利に尽きます。

私にとって毎年この時季は「先生というのは本当に素敵なありがたい仕事だなぁ」と 再認識できる季節でもあるのです。

 

園長 小山容子

人の温かさ
2016年10月14日 金曜日

平成28年度の運動会も無事に終了しました。
長い教員生活で3回目の中学の体育館での運動会でした。
今年ほど職員も私自身も天気予報を見て気をもんだ年もなかったと思います。
毎日一生懸命練習してきた子どもたち、青空の下で元気いっぱい発表させて
あげたかったです。運動会初日・・雨、期待していた翌日もまた・・雨・雨
体育館での運動会を決意しました。観客の皆さまにもご不便をおかけし、たくさんのご協力をいただき、プログラムを変更してようやく無事に事故なく終わることができました。
しかし一方で、体育館の中という初めての場所でも臆することなく元気いっぱい素晴らしい演技を見せてくれた子どもたちから私はたくさんの感動をもらいました。運動会終了後はたくさんのおうちの方から「今年は大変でしたね。」「忘れられない運動会になりました。」「毎日準備や連絡でお疲れでしょ?」などとお声をかけていただきました。お子様とそしてお孫さんと一緒に楽しく語らいながらお弁当も召し上がりたかったでしょうに・・・感謝です。私たちに温かいねぎらいのお言葉をくださり本当にありがたくうれしく思いました。皆様からいただいた温かいお気持ちに心と心のつながりを感じこれからもお預かりしている子どもたちにますますの愛情を注ぎ立派な子どもたちに育てていきたいと思いました。相手を思いやる温かい気持ちをいただくとたくさんの勇気がわいてくるものですね。
大変な運動会でしたが私自身も思い出深い一日になりました。

園長  小山容子