伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり

クリスマス発表会♪

2016年12月8日 木曜日

2016.12.8(木)

今日は3組さん、もも組さん、うめ組さんのクリスマス発表会がありました。

大好きなお家の人の前で発表するのは緊張したと思いますが、みんな一生懸命頑張っていました。

始まる前は不安な顔を浮かべている子もいましたが、終わるとニコニコの表情に変わって安心した様子が分かりました(#^.^#)

みんな、よく頑張ったね~♪ 今日はお家でゆっくり休んでね! 

 

今日はうめ組のクリスマス発表会の練習の様子をお伝えします!

うめ組の合唱曲は「ハッピーチルドレン」でした。

この曲はとても明るく元気が出る曲調でクラスの雰囲気にぴったりと思い選びました!(^^)!

朝の会、帰りの会でたくさん練習してきました♪

似たような歌詞が何箇所かあり、その部分の声が小さくなって歌詞が聞こえなかったり1番と2番の歌詞が混ざってしまったりとまずは歌詞を覚えていくことでした。

歌詞を確認していく中で、「へそまがり」という言葉があります。

歌詞の意味を確認してみようと思い、「へそまがりってどんな意味か分かる?」と質問すると・・・・

「知ってるー!!おへそがよこについてることでしょ?」

「おへそがまがっていること!!」

・・・・

返ってきた言葉に思わず笑ってしまいました(笑)

 

言葉の意味を伝えるする大切さを感じた瞬間でした!

これからも歌詞に注目してその言葉の意味や曲の想いを伝えていきたいです。

 

そしてこの歌はタイトルに「ハッピー」とあるように笑顔で楽しく大きなお口で元気に歌うことです!

今日はとても元気に大きな声で歌っていて私は感動しました。

 

 

また、合唱で大事なことはみんなの気持ちが一つになることです。

一人でも歌わなかったり、ふらふらしていたり、ふざけていたりしていたらバラバラな合唱になります。

合唱は歌い方だけではなくみんなの気持ちも大切だと知った子どもたちでした♡

 

言葉の発表では自分の夢を発表しました!

それぞれ素敵な夢を持っていました。

「パイロット」

「警察官」

「スケート選手」

「お洋服屋さん」

「サッカー選手」

・・・

と色々な夢がありました。

自分の気持ちを大きな声で伝えるって難しいですよね。

恥ずかしい気持ち、ドキドキする気持ち、不安な気持ちなど

感じた思いは様々あったと思います。

お部屋だけではなく、外やホールなど色々な場所で大きな声で言えるようにたくさん練習してきました。

dsc02596

 

dsc02599

 

 時には他のクラスの発表の練習を見て刺激を受けたり、憧れを持ったりしてさらに練習に目を輝かせ取り組んでいる様子が見られました。

 

 今日はお家の人が見ている中、うめぐみ24人が自分の想いを伝えることが出来ました!とってもすごいことですよね!!

 たくさんどきどきしたことだと思います。きっと子ども達の心の種は大きく成長し、力がついたことでしょう。

 発表会は子ども達の成長を伝えられる場です。私は初めての発表会で不安もありましたが子どもたちは本当によく頑張ってくれました。私は発表会を通して様々な感動を得た今日というこの日が忘れない日となりました。

 そして何より嬉しかったことはうめ組全員で発表会に参加出来たことです!!

 

今日の発表会100点満点だったよ♡今までで一番よかったよ♡

みんな、本当によく頑張ったね♪

先生は感動したよ♡たくさんの感動をありがとう♡

 

明日はいよいよクリスマス発表会最終日!!

4組さん、すみれ組さん、すずらん組さん頑張ってね!

先生はお部屋から応援してるよ♡

 

2学期も後2週間!時の流れは早いですね。

子どもたちと笑顔いっぱいに過ごしていきたいです!

毎日幼稚園に来てね~♪先生は待ってるよ☆

dsc02606

dsc02607

dsc02610

 

 

うめぐみ 森 加奈恵