伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり(日々の風景)

お別れの季節ですね…🌸

2018年3月20日 火曜日

平成30年3月20日(火)

 

 4月、満開の桜のもとでスタートした1学期から、早1年! 昨日、幼稚園も無事3学期の終業式を終え、平成29年度の一通りの行事も終わり、今日から春休みが始まりました。3月16日には年長組92名のお友達が元気に巣立って行きました!いつも元気や感動、笑顔をくれた年長さんとのお別れはやっぱり寂しくて、涙なみだの卒園式でした。

5772

  卒園した年長さんの代わりに、昨日の終業式では4月から一番大きなお兄さんお姉さんになる、年中組さんがみんなを引っ張り頑張ってくれていました。頼もしい年中組のみんな!4月から期待しているよ!!

P1190431 P1190434

P1190432 P1190435

   そして、本日3月20日は市内小学校の卒業式が行われ、園長先生は比々多小学校、市村先生は高部屋小学校、私は大山小学校の卒業式に列席させて頂きました。残念なお天気でしたが、幼稚園を巣立って6年!こんなに大きく、立派に成長した子供たちの姿を見ることが出来て、とても幸せな時間でした。『6年生のみんな卒業おめでとう❤』

P1190448 P1190446

P1190444 image2

image1 c

w P1190449

山王幼稚園では小学校6年生の春に同窓会を行っています。6年ぶりにみんなに会えるのを先生達もとても楽しみにしています。今年は3月26日に同窓会が行われるので、またその様子も後日お伝えしますね。

 

  そして少し前になりますが3月9日には市内中学校の卒業式も行われました。中学生になっても私たちにとっては幼稚園の時に出会った大切な子供たち!立派な姿、素敵な合唱の歌声に感動させられました。(卒業式前に年長さんと一緒に練習にお邪魔させて頂きました)

P1190391 P1190387

P1190386

  今年度を持って、髙橋由依先生、ぺんぎんバスの秋山さんともお別れになります…。またお引っ越し等で年中・年少組でもこの3月一杯で退園される方もいらっしゃいます。寂しですね。。。

 

  3月はお別れの季節…、お別れは本当に寂しいのですが、寂しさだけではなく次へのスタートの時でもあります!新しい扉を開くとき!未来に羽ばたく時です!!寂しさだけを引きずらず、様々なお別れの後にやってくるそれぞれのスタートを私は応援してあげたいな、と思います!!

【みんなみんな、頑張れ~!!】

  

 さて、大きく成長した子供たちにぴったりの絵本「おおきくなるっていうことは」をご紹介します。ご存じの方も沢山いらっしゃるかも知れませんが、中川ひろたかさんの素敵な絵本です、この時期にゆっくり読んでみると、心が温かくなる絵本ですね。「大きくなるっていうことは、洋服が小さくなる事」「大きくなるっていうことは、小さな人に優しくなれるって事」等…。目に見える成長、目には見えない成長、子供たちの心と体の成長が感じられる素敵な絵本です、機会があったら是非読んでみてください。

01663483_1

  最後に【ことば漢字】をひとつ載せさせて頂きます。それはこちら!

kansyaarigatougozaimasu8

感謝】の中には何がかくされているかお分かりましたか~?

 

・・・

 

  そう「ありがとうございます」でした!

 

   山王幼稚園の保護者の皆様、平成29年度も本当にありがとうございました。感謝の気持ちで一杯です。

 まだ3月31日まで平成29年度はあり、少し早いのですが感謝とお礼を伝えさせて頂けたらと思います。本当に本当に、ありがとうございました。

  

 教務主任 大谷智恵子