伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり(日々の風景)

「仲良しデー&年長組レスリング」

2018年6月28日 木曜日

H30.6.28(木)

 

6月もあと残すところ、2日となりました。

1学期が終わりに近付いてるかと思うと

本当にあっという間に感じます(+o+)

これからも子ども達と時間を大切にしながら、

楽しく過ごしていきます❤!

 

さて、今日は月曜日に行った、

さくら1組、ゆり組、もも組、いちごB組の

「なかよしデー」に

ついてお伝え致します(^o^)/

 buro4

先ずは鉄棒とかけっこを交代で行いました!!

 

鉄棒では今それぞれ練習をしている技を

違う学年のお友達に披露しました☆!

一緒に数を数えてもらったり、

拍手をしてもらったりと、、、

子ども達はとても嬉しそうで、

より自信がついた様に感じました(*^▽^*)

 buro6

そして、かけっこでは、

違う学年のお友達と走る事で

「お兄さんってこんなにはやいんだぁ!!」

「かっこいい所をみせるぞ!!」

「私なら勝てるかも!!」等

子どもの中でそれぞれ感じる事があったと思います♪

そんな気持ちが生まれる事で

子ども達のやる気に繋がっています(^^♪

 

最後は全員で大きな丸を作り、

夕涼み会の踊りを練習しました!(^^)!

buro8

違う学年のお友達の間に入り、

皆で楽しく踊りました♪

自ら下のお友達の手を握って教えてあげている子も

いました(≧▽≦)優しいですね!!!!

buro5

また次のなかよしデーでも有意義な時間を

過ごせたらと思います❤

 

そして、次に年長組で行っている

「レスリング」についてお伝え致します。

buro1

1番の目的は「強い男の子」になってもらう事です!!

実際に女の子はやりませんが、女の子は「応援」という

大事な役割があります。

女の子の応援があるからこそ、

男の子は「勝つぞ!!」と強い気持ちが生まれます。

まだ1回しか行っていませんがその中でも

成長が見られました(*’▽’)

初め男の子はニコニコしながらやっている子も

いました。しかし、徐々にもっと真剣にやらないと

勝てないんだぁと気付いた子もいて、

その場の雰囲気や皆の表情も変わってきました!!

最後の方の戦いでは、悔しくて涙する子もいました。

 buro2

女の子も初めは何となく応援したり、

何となく見ている子もいました。

しかし、徐々に応援する声が大きくなったり、

表情も男の子に負けないくらい真剣になっていました(^O^)!

1人の子が「女の子がもっともっと応援すれば勝てたね!!」と

言っていました。

 buro3

なかよしデーやレスリング、、、どんな時でも、

自分だけが出来たり、勝てたりすれば良いのではなく、

お友達も出来る様に、勝てる様にする為には

どうしたら良いのか、

子ども達自身で考えられる様になってきてるんだなぁと

嬉しく思います(≧▽≦)

これからも、色々な場面で相手の気持ちも

考えてあげられる様になってほしいです(^o^)/

「みんなは ひとりのために

 ひとりは みんなのために」

 

☆おまけ☆

今日はさくら1組で「だるまさんの1日」を

やりました(*^^*)!

皆が色々な動作で変身します!!

これはお化けになっている所です♪

 buro10

はじめてやった子もいましたが

皆で楽しく遊べました(*^▽^*)

buro9

朝や帰りの支度を早くやり、

皆で出来る楽しいゲームの時間を

沢山作ってあげたいです♪

 

そして、ある女の子がバラの花をプレゼント

してくれました!!!

鏡の中でパシャリ☆☆☆

 buro11

最後に、、、

「はい!ひょっこりはん!!」

 buro12 buro13

いつも沢山笑わせてくれて、

ありがとう(*´▽`*)皆大好きだよ♥♥

 

さくら1組 加藤早紀