伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

理念ブログ ~理事長の耳 園長の目~

子どもの心に火をつける!!

2018年11月13日 火曜日

先週初めてYY交流会に参加しました。YY交流会はYY教育を行っている幼稚園の年長児同士の体操の交流競技大会です。

 昨年この交流会を教頭たちと見学に行き、ぜひ来年はうちの子どもたちも参加させたいと思っていました。今回は初めての参加ですので勝敗の結果よりもぜひとも他園の子どもたちからたくさん刺激を受けてほしいと思って参加させました。

YY交流会に参加することを子どもたちに伝え、自分が参加する競技を自分で選び目標に向かって毎日頑張って練習していました。それぞれの種目には1級から4級までのランクがありその目標に向かって一生懸命に頑張って参加していました。

練習通りにうまくできて大喜びしている子、練習ではうまくできたのに当日失敗して悔し涙に暮れる子いろいろでした。1級に合格する子もたくさんいて山王幼稚園の子どもたちも確実に育っていると確信できました。

競技会の最後には選抜リレーがあり結果は5園中4位でしたが仲間を応援する見学者の声援は山王幼稚園の子が一番大きかったように思います。

帰りのバスで「ブリッジ回転すごく上手な子がいた」「かけっこ速い子がいっぱいいたよ」「すごく楽しかった」など子どもたちはたくさんの刺激を受けていました。自分たちの中で一番すごい子よりもっとすごくできる子がいることに気づき自分たちももっと頑張れると思ってほしかった思いは伝わったかなと思いました。

交流会翌日、体育の平野先生が「子どもたちがすごくやる気になって体操に取り組んでいましたよ。子どもの目の色がちがいました。」と話してくださいました。子どもたちの心にやる気の火がともればこれからもますます目標に向かって頑張っていってくれることでしょう。交流会に参加して子どものやる気スイッチに点火できたことがうれしいです。職員や親御さんの激励も子どもたちの心を押しますがそれにもまして効果的なのが子ども自身のやる気なのです。これからも様々な経験を通して子どもの心に火をつけていきたいと思っています。

 

 交流会に応援に来てくださったおうちの皆様本当にありがとうございました。これからも私たちは子どもたちの心をさらに立派に豊かになるよう職員一同心を込めて子どもたちを立派に育てていこうと思っています。

園長 小山容子