伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園 幼保連携型認定こども園

理念ブログ ~理事長の耳 園長の目~

伝統!!
2015年10月9日 金曜日

昨日、今日と運動会のリハーサルが全学年そろって

行なわれました。それぞれの学年が他の学年の前で発表しました。

年長は後輩の種目を懐かしそうに温かい目で見守り、年中・少は

先輩の種目を憧れの眼差しで真剣に見つめていました。

年長の組立体操を見ている子ども達は満三歳児のいちご組さんまで

身動きせずじっと見ていました。発表終了後体操の先生の

「おおきくなったらやってみたい?」という問いかけに

「うん!!やってみたい。すごいね」と答えていました。

年長の子ども達も去年そう言ってたなぁ、こうして子ども達は

目標を見つけ、日々積み重ね達成していくのだなぁと思いました。

なんでも一生懸命頑張ること、友達と心を一つにして作り上げる

大切さを今年も年長から後輩にバトンタッチされたように思います。

さあ、明日は運動会、好天に恵まれ全員参加の素晴らしい

一日となりますように!!

小山容子

 

嬉しい便り
2015年10月8日 木曜日

昨日あるお母様からうれしいお手紙をいただきました。

卒園生の小学校での活躍をお知らせくださいました。

それも一人だけの事ではなく、たくさんの子ども達が色々な

場面で活躍しているとの内容で本当にうれしく思いました。

幼稚園で日々積み上げていたことが小学校で花開いているようで

自分の事のようにうれしかったです。そしてお手紙の最後に

「山王幼稚園に通わせて本当に良かった。」という私たち職員にとって

何よりものお誉めの言葉を頂戴しました。うれしくて職員にもお手紙を

見せて共に喜びました。明日からもっともっと子ども達の成長の

お手伝いを頑張ろう!!その頑張りの先にはまた自分たちの幸せが待って

いると実感しました。皆様に幸せになっていただき、自分たちも幸せになれる!!

なんて幸せな仕事だと心より思いました。ありがとうございます。

さあ、今週末の運動会も張り切って頑張ろう!!

                                                                  小山容子

 

優しいお姉さん
2015年10月1日 木曜日

いちご組の前を通った時の事です。いちご組の前にトイレが

あるのですが、年長さんがいちごさんのトイレのお手伝いを

してくれていました。とても優しい上手な声のかけ方に

「先生みたい!」と思いました。

トイレが済むと「上手にできたね。しっかりパンツをあげてね。」

「さあ、おててを洗いましょう。」と水道に連れて行ってくれました。

私が「本当に先生みたいね。優しいお姉さんありがとう!!」と言うと

にっこり笑って「どういたしまして」と軽い会釈を返してくれまたまた

大人の対応にびっくりでした。年長さんの成長の嬉しさといちごさんの

「お姉ちゃん、ありがとう」のお礼の言葉に心がほのぼのとした瞬間でした。

共に育つって素敵ですね!!

小山容子

 

再会!!
2015年9月17日 木曜日

先日、山王中学の運動会がありました。

ご近所の中学で卒園生もたくさんいるので毎年見に行かせていただいています。

中学の近くで何組かの高校生のグループを見かけました。

みんな楽しそうに語らいながら中学に入っていきました。

先生や後輩の 様子を見に来たのでしょうか?

教師にとって卒業生との再会はとてもうれしいものです。

幼稚園でも来月の10日に運動会があります。

毎年たくさんの卒園生が遊びに来てくれます。

私も成長した彼らとの 再会を、

そしておうちの皆様との再会を今からとても楽しみにしています。

チャレンジ!!
2015年9月3日 木曜日

子どもってすごいなぁと感じる瞬間があります。

園庭で逆立ちや逆立ち歩きなど新しいことにチャレンジしている時、

なかなかできない時何度もトライしています。

それでもできないと何事もなかったようにちょっと首をかしげて遊びにに行ってしまいます。

諦めちゃったのかな?と思っていると

また翌日も同じようにチャレンジしています。

そして前日より少しずつですが進歩しているのです。

そんなことを何度も繰り返しているとある日できるようになるのです。

その時の嬉しそうな満面の笑顔は本当に素敵です。

そんな黙々と努力する子どもの姿に未来は明るいと感じる私です。

小山容子