伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園 幼保連携型認定こども園

園のこだわり

当たり前の日常は当たり前ではなく、奇跡✨
2020年6月22日 月曜日

令和2年6月22日(月)

 

 長く続いたお休みの後、6月1日から始まった分散登園も終わり、半日保育でクラス全員が揃いそして、今日から1日保育になりいつもの日常が戻ってきてとても嬉しく思います。分散登園ではお家の皆様の送迎毎日ありがとうございました。遠くから来られた保護者の皆様は特に預かる時間が短かったので、お家に帰る時間がないという事でファミレスで時間を潰して下さったり、小学生がいる保護者の皆様は時間がぶつかってしまったり、逆に赤ちゃんがいられる保護者の皆様は授乳時間とぶつかってしまったり、各ご家庭で慌ただしい毎日だったと思いますが、嫌な顔一つせずにご理解、ご協力頂きましてありがとうございました。この自粛中も温かい言葉や、園で必要なマスク、アルコール消毒剤等の提供、ご家庭でも必要なはずなのに、「先生、いつもありがとう‼」と、言う言葉と共に頂きました。コロナウイルスは憎らしい病気ですが、皆様の優しさに沢山触れることができました。

 

 6月は、遅くなった入園式も分散ではありますが行うことができました。その時も、「先生入園式やって頂いてありがとうございます。」と、言って頂き胸が一杯になりました。遅くなってごめんなさいね、でも、一生のうちで初めての社会、節目の式を短い時間ではありましたが行う事ができほっとしました。

 

 

 当たり前の事が出来ないという事で色々考えさせられます。

 

 子供達には、これから毎日友達と過ごす事がどんなに楽しく、幸せなことかを時間をかけて伝えていきたいです。

 

 コロナウイルスと言う敵はまだまだ油断できません。一人ひとりのかけがえのない命を守る為に、そして、一人ひとりが楽しい園生活を送れるように皆さんで助け合い、励ましあっていきましょうね。引き続きご協力宜しくお願い致します。

 

 園では、手探りではありますが、運動会の種目や行い方、動きなど、各学年の先生達が一生懸命に考えています。話を聞いてみると、コロナウイルスを意識しながらも決して手を抜きたくない‼やれることをやれる範囲でやりたいと言う気持ちが溢れています。

 

 それは、園長はじめ全ての職員の気持ちです。今後の世の中の状況を見ながら安全、安心でやっていきます。

 

 さて、そんなコロナ禍の中、こんな素敵なメッセージを読みましたので載せたいと思います。みんなは知っていますか?コロナの、コとロとナを合わせると~君という漢字になるのです。コロナに感染する心配から沢山の事を我慢し、頑張ってきました。でも、そのおかげで『君』達と会える事、『君』達と普通の生活ができることのありがたさを感じることができました。コロナを乗り越えた先に、『君』達との大切な時間が待っていたのです。

 

 友達と普通の生活は当たり前ではなく、色々な条件が揃って初めて成り立つものだったのですね。

 

 いかがですか?私は、とっても感動しました。当たり前って奇跡なんだって思えました。

 

 だからこそ、日々を大切にしながら子供達を丁寧に温かく育んでいきたいです。最後に6月の花と言えば紫陽花、その紫陽花についてお話します。梅雨に欠かせない紫陽花は、日本原産ながら、18世紀に欧米で品種改良されてから大人気になったそうです。土壌によって花の色が変わり、時間経過で彩りが変化していく点も神秘的です。数多くの花びらが球状に集まる姿が、“家族”を思わせることから、母の日や、結婚式とか人気があるそうです。また、厄除けや商売繫盛を願って軒先に紫陽花を飾る地域もあるそうです。

 どこにでも今の時期見られる紫陽花の花、深い話があるのだなと、あらためて見て心が洗われました。皆さまも紫陽花の花の様に家族みんなでギュッとくっついてお幸せでいてくださいね。

 いつもながらとりとめのないブログ、長々とお読みいただきありがとうございました。

 教頭 市村 恵美子

 

いちご組の様子
2020年6月19日 金曜日

2020年6月19日(金)

 

6月の時期は雨の日が増え、教室で遊ぶことも多くなるので、ケガに気をつけて子どもたちと過ごしていきたいです。そして、晴れの日はもちろん雨の日も楽しく過ごしていきたいです。

 

時の記念日(6月10日)にちなみ、各学年時計製作をしました。いちご組さんもクレパスのお約束や使い方を守り、小さな手で時計を作りました。その様子をお伝えします。

 

いちご組は傘とさくらんぼの2種類のどちらかを選び時計を作りました。

まずクレパスで色を塗ります。クレパスの使い方を覚えていて楽しそうに好きな色を塗っていました♪

 

 

 

みんなのさくらんぼはおいしそうに色が塗れて、傘は、カラフルでかわいい傘になりました♡

 

 

 

そして、さくらんぼ・傘の周りにシールを貼り、完成☆彡

 

 

 

上手にできたね♪

 

作った時計で、みんなが幼稚園に来る時間・おやつの時間など針を動かして遊びました。

お家に持って帰ったらたくさんほめて、一緒に遊んでみて下さいね♪

 

☆おまけ☆

Aチームのみんなは、ブロック遊び・おままごとが大好き♡

 

 

 

お家の方以外の人、(お友達や先生)にも少しずつ親しみを持ってくれるようになり、毎日同じ場所・顔ぶれに安心した表情を浮かべてくれるようになりました(*^_^*)

私もいちご組の子どもたちと同じ初めて社会人となり、初めてづくしのスタートですがかわいい子どもたちと一緒に先生としても大きくなっていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します

 

22日からは1日保育になりますので帰りのバスの時刻のご確認よろしくお願いいたします。

幼稚園のお友達、来週も元気に幼稚園に来てね、待っています♪

 

いちご組 大澤 琴乃

 

「☆時計制作 年少組☆」
2020年6月18日 木曜日

令和2年6月18日(木)

 

今日の朝は少し涼しく、

1日中、どんよりした天気でしたね。

 

昨日に引き続き、

6月10日の時の記念日にちなんで、

年少組の時計製作をご紹介致します!(^^)!

年少組になって、初めての製作です🎶

 

クレヨンで皆が大好きな

アンパンマンの塗り絵をしました!

 

画用紙を見た瞬間、

「アンパンマン!!」と皆嬉しそうに

答えていました٩(๑>◡<๑)۶

 

初めに、クレヨンの持ち方や使い方を確認しました。

「1本ずつ使う事」

「クレヨンを開けたら蓋を後ろにクルンとする事」

等、皆しっかりとお話を聞いて、

上手に出来ていました!!

 

先ずはアンパンマンの顔の輪郭線の内側を

薄橙色でなぞりました(*゚▽゚)ノ

はみ出ないようにゆっくり

描いている子もいました( ˊᵕˋ )♡

 

その後は、アンパンマンの塗り絵を

していきます!

「いつもアンパンマンみてるよ!」

「しょくぱんまんも好きだよ!」

と楽しそうに塗り絵をしていました( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

全部塗ったら、穴を開けて

針と割鋲を付けたら完成です✨

完成するととっても嬉しそうな

子どもたち٩(◜ᴗ◝ )۶

 

実際に自分で針を動かして、

今の時間に合わせてみたり、

先生の真似をして動かしてみたりして、

遊びました☆!

 

年少組になって初めての製作、

皆とっても上手に出来ました✩.*˚

 

クレヨンを使う際に

色のクイズもしました(  ‘  ‘  )♡

 

どんな事も堅苦しく教えるのではなく、

「楽しく!!!!」

「ゲーム感覚で!!!!」

伝えていきたいなぁと思います🎶

 

新型コロナウイルスの影響が

まだまだ続きそうですが、、、

 

手洗いうがいをする事の

大切さを改めて感じる機会になりました!

その他にも、マスクを付ける事、

間隔を空けて並ぶ事、

大きな声を出さない事等、

新しいルールも沢山ありますが

何故大切なのか、

意味を分かりやすく伝えながら

習慣づいていければと思います(  ˊᵕˋ  )

先週から二瓶先生の体操が始まり、

来週からは瀬下先生の英語も

始まります!!

 

子ども達が

毎日安心して、

過ごせるように

コロナウイルス対策をしながら

楽しく保育をしていきたいと思います!

 

☆おまけ☆

すずらん組では絵本の色分けをして、

綺麗に整理出来るようにしています(*^▽^*)

色分けは絵本の内容によって、

分けています(*^-^*)

その子、その子にあった絵本を選び、

楽しく平仮名に触れていけたらと思います☆‼

 

山王幼稚園のお友達‼

皆で過ごせる時間を大切にしていこうね♡

 

すずらん組  加藤早紀

 

みんなで過ごせる幸せな時間♡年中さんの園の様子
2020年6月17日 水曜日

令和2年6月17日(水)

 

ジメジメと暑い日が続いていますね。

暑くて嫌だな~涼しい所に居たい!と大人は思いがちですが、子ども達は「暑~い!」と言いながらも、青空の下、大好きな園庭で遊べることがとても嬉しい様で、太陽のように目をキラキラと輝かせて元気いっぱい遊んでいます!!

そんな子ども達の姿、笑顔を見ていると、「暑くて嫌」なんて言ってられない!

梅雨時期の貴重な晴れの日を園庭で子ども達と全力で遊びたい!

一緒に笑って過ごしたい!と気合いが入り、暑い日中でも外に出て遊ぶことが楽しみになりました!

暑さに負けないよう、水分補給をこまめにとりながら、体を沢山動かし、手洗いうがいも徹底して体力つくりをしていきます!!

 

さて、年中になって新しく取り組んだことがあります。

それは鉛筆を使うこと!

今まではクレパスで線を描く練習をしてきましたが、年中からは鉛筆を使って線や文字を書いていきます。

今日は、初めて鉛筆を使ったすみれ組の様子をお伝えします!

まずは鉛筆の持ち方から!

ひな先生が大きな鉛筆を使って、持ち方を教えてくれました!

みんな大きな鉛筆に目が釘付け!

ひな先生の真似をして上手に持つことが出来ました!

 

次は、自由画帳に線を描きます!

最初は横線に挑戦!

『~』になることなく、真っ直ぐ上手に『―』が描けました!

すごい!!

 

続いて、縦線・波線・ギザギザ・丸にも挑戦してみましたよ~

筆圧も良く、とても上手に描けていて驚きました!!

「お家でやったもん!」と得意気な子ども達の表情が忘れられません(*^-^*)

今後も鉛筆の持ち方や姿勢、筆圧など一人ひとり確認しながら、楽しく指導していきたいと思います♪

自粛中でのプリントもみんなよく頑張って取り組んでくれました!

お家の方のご協力ありがとうございました!

 

年中さんになって初めての製作をしました!

ハサミを使って、チョキチョキチョキ・・・

のりを付けて、ペタペタペタ・・・

クレパスで、カキカキヌリヌリ・・・

完成したのは・・・

時計です⏰💛

6月といえば梅雨。そして時の記念日にちなみ、傘の時計を作りました!

完成すると、みんな傘時計をさし、素敵な表情を見せてくれましたよ~😊

「おやつの時間3時にしてみよう♪」と時計の針を動かして時計遊びもしました!

今後も時計に触れながら、時間の大切さを伝えていきます!

 

今週から、一斉保育がスタートし、クラス全員で一緒に過ごすことが出来て、とても嬉しいです!

この幸せな時間を過ごせることに感謝して、日々子ども達と向き合っていきたいと思います!

みんな元気に来てくれてありがとう♡♡♡

 

すみれ組 高橋 由衣

年長組時計製作&1組の様子(^^)
2020年6月16日 火曜日

令和2年6月16日(火)

 

昨日から一斉保育が始まりクラス全員で過ごすことができ、とても嬉しそうな子ども達(*^^*)

先生達もクラス全員で過ごせる日をずっと楽しみに待っていました!!

まだまだコロナウイルスの影響は続きますが、日々保育の中でコロナウイルスにかからないようにする為の約束を伝え、手洗い・うがいや消毒等の感染症予防対策を徹底して、今後も気をつけて過ごしていきたいです。

 

さて、先週6月10日は『時の記念日』でしたね!

年長組では、製作帳を使って時計製作を行いました!

今日はその様子をお伝えしたいと思います☆

 

まずは、線の上に沿って時計盤を切りました!

 

時計盤には、空いているところに鉛筆で数字を書きました!

書く前に、実際の時計を見ながら何の数字を書くのかや、数字の書き順をみんなで確認しました(^^)

細長い色画用紙にも、時の記念日の日付を鉛筆で書きました!

 

みんなとても上手に書くことができました!

 

時計盤をのりで貼り、次の日クレパスで絵を描きました!

 

 

かえるやかたつむり、紫陽花の絵が描かれた梅雨を感じる作品もあれば、手裏剣やお花、魚などの個性溢れる作品もあり、世界に一つしかないオリジナルの素敵な時計が完成しました♡

 

 

時計製作を通して、子ども達と時間の大切さについて考えました。

生活する上でとても身近で大切な時間。時間がわからなくなってしまったらどうなるのかを考え、時間は止まることなく進むこと、過ぎた時間は戻らないことを話しました。

幼稚園生活最後の年長さん。大好きなお友達や先生達と過ごせる時間を大切にして、毎日楽しく沢山笑って過ごしていこうね♡

 

~おまけ~

最近の1組では、

モンスターボールコレクションを描いたり、

図鑑を見ながら昆虫の絵を描いたり、

 

国旗の絵を見ながら国旗を描いたり、

  

お絵描きブームが広がっています\(^o^)

 

コロナウイルスの影響で今後も不安な日々が続きますが、こんな時だからこそクラス全員で過ごせる一日一日を大切にして、沢山の思い出を作っていきたいです。

 

 

さくら1組 黒田 葉月