伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

理念ブログ ~理事長の耳 園長の目~

夏休みが始まりました!

2017年8月1日 火曜日

H29年8月1日(火)

 

 年長さんのお泊まり保育も無事に事故なく終わり一学期の行事がすべて終了し、いよいよ幼稚園も夏休みに入いりました。

 

 お泊まり保育では園から離れて夕日の滝での川遊び、足柄のふれあいの村でのキャンプファイヤーや宿泊等、子どもたちはとても楽しく過ごしてくれました。園から出て、実際に社会の中で過ごすことによって、日々幼稚園で身に着けてきたことがどれくらいできるのかがわかります。元気に挨拶をして知らない方に褒めていただき子どもたちはとても嬉しそうでした。また自分たちの身の回りのことを自分でするなど毎日幼稚園で積み重ねたことがずいぶん上手にできるようになっているように感じました。

 

 これから長い夏休みになりますが後戻りしないように毎日少しずつ積み重ねることを続けていただきたいなぁと思います。夏休みは、いつでもどこでも誰にでもしっかり挨拶をする等の実践ができる良い機会です。どこかにお出かけした時や、いろいろな方に会った時はぜひ挨拶ができるよう促してください。

 

 これから長い夏休みがですが、ぜひ夏ならではの体験をさせてあげてほしいと思います。私自身も子どもの頃、毎年夏休みに家族で行った花火大会や祖母の家で従兄弟達と虫取りをしたことや、川で遊んだ楽しかった思い出は今でも心の中に両親の思い出とともに残っています。遠くに旅行に出かけたり何か大きなイベントをしなくてもいいのです。お家の方と一緒に花火を楽しんだり、近くに虫取りに行ったり夏ならではの遊びをすることで子どもの心には家族との楽しい思い出が残っていきます。

 

 将来大人になってからもお家の方と過ごした幸せな時間がある子どもの心はより豊かなものになると言われています。お仕事や家事でお忙しいとは思いますがぜひ少しの時間でいいですのでお子様との触れ合い、思い出作りをして頂けたらと思います。

 

 猛暑が予想されます。くれぐれも事故にあわないよう、体調を崩さないよう気を付けて楽しく過ごしてください。

 

 二学期に一回り大きくなった子どもたちに出会えることを楽しみにしています。

 

 園長 小山容子