伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

理念ブログ ~理事長の耳 園長の目~

たった一人の卒園式!!

2017年3月21日 火曜日

H29.3.21(火)

3月15日は第48回卒園式でした。
子どもたちが立派に育ち明るい笑顔で巣立っていく姿に、育て上げた喜びと手放す淋しさで毎年卒園式は涙があふれてしまいます。
今年の卒園式はたった一人ですが体調を崩して欠席してしまった子がいました。
職員とは、元気になったら職員みんなでその子だけの卒園式をしてあげようと話していました。
15日、職員も帰宅して誰もいなくなった夕方、電話が鳴りました。
電話の主は欠席した子のクラスの別のお母さまでした。
「今日欠席した○○君に卒園証書を渡すときに、出席できるお友達で一緒に卒園を祝ってあげたいのですが参加していいですか ? 」というお問い合わせでした。
その言葉を聞いて胸が熱くなりました。嬉しくて「ぜひお願いします。」と答えました。
そして、お休みしていた子が元気になった今日3月21日。職員とクラスメートそしてたくさんの他のクラスのお友達まで参加しての卒園式が行われました。
その子は堂々と卒園証書を受け取り、自分が大きくなった時の夢を元気に話してくれました。みんなで歌を歌い、みんなで思い出の映像を見、たったひとりの卒園式が実に心温まる時間になりました。
今日で全員に卒園証書を渡し終わり、今年も全員が未来に向かって山王幼稚園から巣立っていきました。
「一人はみんなのために みんなは一人のために(One For All All For One)」
 子どもたちの友情、お母さま方の温かい心にあふれた一人だけの卒園式でした。
子どもたちの優しさ、おうちの方の優しさに包まれ卒園式の感動を2回も味わえた本当に素敵な時間でした。

園長 小山容子