伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり

♪毎日の本読み頑張っています♪

2016年5月30日 月曜日

2016年5月30日(月)

 

入園した頃はひらがなも分からなかった子どもたちですが、

まずはフラッシュカードなどを使って一文字ずつひらがなを覚え、

少しずつ拾い読みが出来るようになり・・・

毎日その子に合ったペースで本読みを続けてきました。

 

年長になった今でも毎日の本読みを頑張っています。

 

中には長い本をスラスラと読んだり、

抑揚のついた読み方が出来る子もいて

毎日の積み重ねの大切さと「さすが年長さんだなぁ」

と感心させられる毎日です!(^^)!

DSCN2161 DSCN2159 DSCN2156

一文字ずつ指で追いながら読んだり、

大きな声で読んだり、黙読していたり

みんなそれぞれの読み方やペースを大切にして毎日行っています♪

 

DSCN2153

読み終えると、本読みノートに日付や題名を書くことも頑張っています♪

 

 

 

最近4組では、「子どもによる絵本の読み聞かせ」を行っています。

いずれは小さなお友達の前で絵本を

読んであげられるようになったり、

絵本の楽しさを読む側の子にも聞く側の子にも

感じて欲しくて始めてみました(^O^)

 

 

 

読む本もお友達に選んでもらっています。

 

「どの本にしようかなぁ~?」

「これにする?」「それ長くない?」

「じゃぁこれにする?」「こっちも良いよねー」「えー・・・これは?」

 

DSCN2231

なんて子ども同士で色々相談しながら決めている姿も

微笑ましくて可愛い会話が沢山聞こえてきます(^O^)

 

 

 

DSCN2237 DSCN2234

DSCN2179 DSCN2177

聞く側の子は真剣なまなざしで絵本を見つめ

読む側の子も大きな声で読もうと工夫している姿が見られました(^O^)

 

読み終わった後の緊張が解けたみんなの表情がとても可愛らしいです♪

 

最後に

「先生が読むのとお友達が読むのどっちが良い?」

と訪ねてみると・・・

 

「「 おともだちー!! 」」

と全員が口をそろえて言いました(-_-)笑

 

若干寂しさもありましたが・・・

読み手になりたい!と言ってくれるお友達も増え

嬉しく思っています(*^O^*)

 

これから読む側や聞く側、様々な経験を経て

少しでも絵本の楽しさを感じてもらえれば嬉しいです♪

 

さくら4組 岩田仁美