伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり

2017年ありがとう!
2017年12月28日 木曜日

 

H29.12.28(木)

 

2017年も残り3日。今日が今年最後のブログです。

最後という事で何を伝えようか迷いましたが、私が一番伝えたい事を書きたいと思います。

それは『感謝』です。

 

山王幼稚園のみんな

いつも元気に来てくれてありがとう

沢山の笑顔をありがとう

DSCN5534 DSCN5527 DSCN4679

まっすぐ前をみて目標に向かって頑張るみんなはすごく頼もしくて…

DSCN4175 DSCN4287 DSCN4384 DSCN4393 DSCN5459

できた!って喜ぶ姿を近くで見る事ができて、一緒に喜びを分かち合えて嬉しかったです!

DSCN4949DSCN5184

みんなのキラキラの笑顔が先生たちの力になってるんだ!

DSCN4975 DSCN5435

ありがとう

来年もみんなといっぱいいっぱい笑い合いたいな!

楽しいことが沢山待ってるよ~

どんどんまたお兄さんお姉さんになっていくんだろうな~

元気いっぱいのみんなに会えるのを楽しみにしてます♡

 

保護者の皆様

いつもお子様を笑顔で送り出して下さり、迎えて下さりありがとうございます。

入園当初は、涙を流す子ども達を送り出すのは不安だったり、心配だったと思いますが、子ども達は保護者の皆様の笑顔をみて勇気がでたり、安心し、今では元気に挨拶をして走って登園してくれます!

笑顔いっぱいで幼稚園にきてくれて私たちも嬉しいです!

大切なお子様を預けて下さり、ありがとうございます。

かわいい子ども達と一緒に頑張ったり、一日一日楽しい日々を過ごすことが出来て、成長を感じられて、私は幸せだな~と毎日感じます♡

どんな時も見守って下さり、支えて下さり、温かいお言葉、嬉しいお言葉を沢山ありがとうございます。

感謝の気持ちでいっぱいです!

来年も子ども達の成長を一緒に感じ、喜びを分かち合えたら嬉しいです!

 DSCN4330

そして最後に…

バスの運転手さん。

いつも安全運転ありがとうございます。

子ども達は運転手さんのことが大好きです❤

 

いつも子ども達の事を一緒に考えて下さり、一緒に悩んだり、挑戦したり…

どんな時も支えてくれた先生方。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

いつもありがとうございます。

 DSCN5102 DSCN4912

2017年は「ありがとう」をいっぱい感じ、沢山伝え、

「ありがとうの輪」が広まった年でした!

本当に素敵な言葉。

誰もが幸せになる魔法の言葉ですね。

来年も感謝の気持ちを大切に過ごしていきたいです。

 DSCN5531 DSCN5492 DSCN5232

改めて…1年間ありがとうございました(*^^*)

来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

それでは、残りの2017年を楽しく元気にお過ごしください!

次回のブログは1月5日です!

来年度もぜひ楽しみにしていてください(*^▽^*)

良いお年を…♡

 DSCN5449

もも組 高橋由衣

大好き♡
2017年12月27日 水曜日

H29.12.27(水)

2学期も終わり、楽しい冬休みを過ごしていますでしょうか?寒い日が続いていますので、体調を崩さないように気を付けていきたいですね!

 

2017年もあと少し。2学期の終わりに子ども達と一緒に部屋の掃除をしました。ロッカーを綺麗にしていると「あっ、こんなところにあった!」となくなってしまっていたものが出てきたり…(;^ω^)ロッカーだけでなく、下駄箱・本棚・床なども綺麗にしてくれました☆彡年末が近づき、私も自分の家の片付けをしないとな~と(-ω-)/片づけをしていると子ども達みたいに「こんなところにあった!」と懐かしい物が出てきたり、「こんなときもあったな~」と思い出に浸ってしまうのでなかなか片づけが進まないです(*´Д`)今回は頑張りたいと思います♪

CIMG0515 CIMG0516

 

2学期は沢山子ども達と笑ったな~😊という印象が強いです。ゆり組の子は素直で面白い子が沢山います!!一番可愛いエピソードが「カレーパーティ&誕生会」です❤

 

12月15日の朝、みんなのロッカーにクリスマスプレゼントが置いてありました🎁私は、みんながどんな反応をするのかとても楽しみにしていました!お歩きさんで早く来ていた2人が先に部屋に…ヾ(≧▽≦)ノ入ってすぐには分からず、2人で話をしていました。プレゼントを見つけると会話が途中で止まり、沈黙の中、笑顔で顔を見合わせて「え~なんで~??」とびっくりしていましたΣ(゚Д゚)

(子ども)「先生が置いたでしょ?」

(私)「違うよ。先生が部屋を開けた時には置いてあったよ!」

(子ども)「そうかー、じゃあ魔法使いかな?」

(私)「袋には何の絵が描いてあるの?」

(子ども)「サンタさん!じゃあサンタさんが置いてくれたんだよ☆彡」「そうだね!」

その後次々と登園してくるみんなに「早く入ってロッカー見て!!」と教えてあげていました❤みんなもとっても喜んでいました!朝から素敵な時間でした(≧▽≦)みんなが揃い、カレーを作るために野菜を切りました!コンビーフの匂いを嗅いだり、カレーライスのうたを唄いながら、作りました!

CIMG0471 CIMG0485

CIMG0486 CIMG0490

CIMG0491

そして誕生会へ☆彡誕生会ではサンタさんが遊びに来てくれました!サンタさんに質問したり、あわてんぼうのサンタクロースの歌に合わせて合奏したり♪楽しい時間が終わりサンタさんとさよならをしました!!誕生会が終わるとみんなが楽しみにしていたカレー(^O^)/ウキウキしながらお部屋にすぐ戻りました。しかし、ストーブの上にあった鍋がありません。

(子ども)「あれ?カレーは?」(私)「どこに行ったのかな?」と冗談をいうと「探そう!!」とみんなでロッカー・机の下など探しましたが、見つかりません。

(みんな)「先生も探して!カレー食べられちゃってもいいの?」

(子ども)「あっ分かった!サンタさんが食べちゃったのかな?」

(子ども)「え~、カレー食べたかったのに(ToT)/~~~」と落ち込んでいました。誕生会でさよならをしたサンタさんがゆり組の部屋によってカレーを食べて帰ったという想像がすごいなと感心してしまいました(^ω^)(私)「台所見てくるからご飯の用意をして待っててね!カレーあるかもよ☆」と鍋を取りに行き、部屋に戻ると「カレーあったの?」「食べられてなかった?」とみんなで安心していました(*´▽`*)

CIMG0493

その後みんなでもりもりカレーを食べました!自分たちで作ったカレーはとっても美味しかったみたいです❤

CIMG0494 CIMG0495

CIMG0496 CIMG0497

CIMG0498 CIMG0499

 

2学期もとっても可愛い姿を沢山見ることが出来ました!男女関係なく、仲のいいゆり組。最近みんなで氷鬼をすることにはまっています♪音楽も大好きです!発表会で唄った「七色アーチ」、ゆずの「スマイル」など一人が唄うと段々とみんなの声が重なり、大合唱(^^♪遊びも数人からいつの間にか大勢に!私もみんなと唄ったり、遊んだりすることが大好きです❤ゆり組のみんなと関わっている時間がとても幸せです(●´ω`●)そんなみんなと過ごせるのもあと3ヶ月!3学期も沢山笑い合い、喜び合い、唄って、遊んで、ゆり組楽しかった!!と思えるようにしていきたいと思います。

CIMG0501 CIMG0502

 

保護者のお皆様、2学期も沢山のご協力ありがとうございました!また3学期もよろしくお願い致します!!

 

よいお年をお迎え下さい♪

 

ゆり組 渋谷千紘

 

「楽しいウィンターホーム☆彡」
2017年12月26日 火曜日

2017.12.26(火)

 

 冬休みに入り、ウィンターホームが始まりました♪

今日も元気いっぱいの子どもたち!!いつもパワフルなみんなに私たち職員も沢山のパワーを貰っています(*^-^*)

 

ウィンターホームは、学年もクラスも違う普段中々関わらない子どもたちが交流出来る場でもあります!

IMG_2023

色んなクラスの友だちと沢山遊べて嬉しいね🎵

 

今日の午後は、発砲スチロールやヤクルト容器などの廃材を使って皆でおもちゃを作りました!!

 IMG_1995

子ども達は、「剣と船を作るぞ~!」「マラカス作る~♥」といってやる気満々!!

 

IMG_2001

みんな作っている時の表情がとても真剣です!!

 

 

IMG_2018

IMG_2020

最初は船を作っていたのですが、最後はヤクルト容器をどれだけ高く積み上げられるかに力を注いでいました(*^_^*)!

 

 

普段はゴミで捨ててしまう物でもカラフルなテープや可愛いシールを使うだけで、こんなに素敵な作品の完成~(*^_^*)

IMG_2002

IMG_2022

IMG_2013

先生達が何も言わなくても自分達で考えて、剣や船、マラカス、カメラなど楽しい物を沢山作ってしまう子ども達の発想力って本当に素晴らしいですね☆

 

みんな「今日作ったおもちゃで、お家でも遊ぶ~☆」と嬉しそうに持ち帰って行きました!!

皆さんも是非、お家で廃材を使って何か作ったり、遊んでみて下さいね~!

 

 

さあ!今年も残すところあと少し!

大掃除やお正月の準備など、とても忙しい時期ではありますが体調には気を付けて良い新年を迎えましょう~!!

 

保護者の皆様。

今年も沢山のご協力、本当にありがとうございました!

 

毎日、子ども達が元気に幼稚園に来てくれたこと。無事に良い1年を皆と過ごせたこと。

保護者の皆様のお陰です!!

 

来年も子ども達と毎日楽しく!頑張っていきたいと思いますので

どうぞ、よろしくお願い致します!

 

3学期も元気なみんなに会えるのを楽しみに先生達は幼稚園で待っているよ~(*^_^*)

 

たんぽぽ組 渡部菜都美

メリークリスマス🎵
2017年12月25日 月曜日

2017年12月25日(月)

ジングルベ~ル ジングルベ~ル すずがなる~今日は楽しいクリスマス♪ということで、子ども達に「サンタさんからもらったプレゼントは?」とインタビューしてみました!

★このシールをもらいました★

 DSCN4501

★大きい消防車をもらったよ★

 DSCN4500

★ビーズをもらいました★

 DSCN4504

★ここたま&たまごっち★

 DSCN4502

みんな、とっても嬉しそう♪サンタさんがきてくれるのをずっと楽しみに毎日頑張っていたんだもんね★

              ~サンタさん、ありがとう♪~

 

 次は、クリスマスにおすすめの絵本を2冊ご紹介させていただきます。

★ノンタン!サンタクロースだよ★

DSCN4507DSCN4508

 ノンタンはクリスマスプレゼントに赤い自動車が欲しいのですが、ねこサンタがなかなか来てくれず……探しに出かけたら、外で眠ってしまいました。すると、ちょうどねこサンタが来て、ノンタンをソリに乗せてお家まで送り、赤い自動車もプレゼントしてくれるという心温まるお話です。ねこサンタだけでなく、くまサンタなどいろいろなサンタが出てきておもしろいですよ~♪息子が2歳の時に保育園の先生が読んでくれて、それから私も大好きになりました!

 ★あのね、サンタの国ではね…★

DSCN4506

北の果ての美しい森の中にサンタの国があります。サンタさんの一年間がひとつきごとに紹介されています。昨年までは、クリスマスの前だけにこの絵本を読んでいたのですが、「サンタさんは世界中の子ども達のために、こうして毎日たくさんの準備を一生懸命してくれているんだ」「サンタさんがきてくれるの楽しみだね♪」ということをより伝えたくて、いちご組さんでは5月から、ひとつきごとに読んできました♪

 ちなみに、1月は……サンタさんたちも「新年のごあいさつ」をするためにグランサンタのお家に集まるそうです。

DSCN4505

皆様も是非読んでみて下さいね♪

  そして……クリスマスが終わると、もう年末年始ですね★

一年とっても早かったです!!こうして、毎日楽しく過ごせたのも、幼稚園のかわいいお友達、いつも温かく見守ってくださる保護者の皆様、たくさん助けてくれた先生方のおかげです☆ありがとうございました(^^)♪

来年もよろしくお願い致します☆

DSCN4498

 少し早いですが、皆様、よいお年をお過ごし下さい☆☆

来年は「戌年」!★皆様がワンダフル~な一年になりますように♪♪

 DSCN4469DSCN4453

 

                   来年、年女のいちご組  大木寛子

 

 

 

ありがとうございました。
2017年12月22日 金曜日

2017.12.22(金)

今年も残りわずかとなりました。

師走はみなさん忙しい月ですね。

インフルエンザも流行ってきている様なので、

体調に気を付けてお過ごし下さい。

 

子ども達はクリスマスを楽しみに待っているのかな~?

私にもサンタさん来てほしいな~・・・

以前教室でサンタさんの話をしている時、

『先生はサンタさんにどんなお願いをするの~?』

と聞かれました。

『先生はもう大きくなっちゃったから、サンタさんはきてくれないんだ~』

と伝えたら、

『じゃあ、先生にもサンタさんが来るようにお願いしとくね!!』

と言ってくれる子がいました。今年は来てくれるかな~・・・(笑)

 

最初から脱線をしてしまいましたが、

今日は、『先生方にありがとうございました。』

をテーマにしてブログを書きたいと思います。

 

以前にも他の先生がブログで書いていたので

内容が少し被ってしまう事もありますが、ご了承下さいm(__)m

 

クラスに絵本を読みにきてくれた先生がいました。

まずは和美先生。

和美先生のブログでも紹介がありましたが、

おかあさん目線の絵本を読みに来てくれました。

 

IMG_4723

 

ちょうどその時、

子ども達にお互いを思いやる気持ちを持ってもらいたいな、

と思っていて、もうすぐお母さんになる和美先生から、

何かお話しをしてもらいたいな、と思いお願いをするとすぐに来てくれました。

日々、子ども達に伝えてはいても、他の先生から伝えてもらうと、先生からの伝え方も子どもの感じ方も違います。

和美先生が読みに来てくれた時、子ども達はもちろん真剣に聞いていました。

『僕のお母さんもこうやって思ってると思う』

『私はこういう人になりたい』

等と様々な呟きをしていました。

 

以前和美先生のクラスだったお友達もいたので

『今日和美先生に久しぶりに絵本を読んでもらえて嬉しかった!!』

と言っていた子もいました。

 

みんなお父さんお母さん、周りの人から沢山愛されて、思われて生きているんだよ。

みんなそれぞれ思われて生きているのだから、周りのお友達も大切にしようね。

 

そんな事を子どもに伝えてくれました。

 

そして次はちえこ先生がきてくれました。

以前ちえこ先生もブログで紹介してくれた、

『かぜのでんわ』を読みに来てくれました。

 

IMG_4859

 

まず地震の話をしてくれました。

地震で多くの人が亡くなった事、多くの人が今も苦しんでいる事、

それから、3.11の時の幼稚園での様子も話してくれました。

避難訓練をふざけてやっている子は誰もいませんが、

更に真剣にやらなくてはいけない事が子ども達なりにも理解できたと思います。

 

絵本は亡くなってしまった人にお話しができる電話がある。

という内容でした。

亡くなってしまったら、お話しはできないけど、

心がつながっているよ。という絵本でした。

 

今の子ども達は『死』より『生』の方が

まわりで体験する事の方が多いと思います。

なので、人がいなくなる、あえなくなると言うのはなかなか理解が難しい事かもしれません。

私自身、小学生の頃に祖父を亡くした時、実感があまりありませんでした。

 

ですが、今の子ども達なりに理解して、あえなくても心は繋がっているんだね。

自分が思っていれば、繋がっていられるんだね。と思ってくれたと思います。

 

離れていても心は繋がっている。

生と死とは違いますが、卒業してもみんな心は繋がっていてほしいなと思います。

 

和美先生もちえこ先生も以前のブログで紹介してくれているので

まだご覧になっていない方は是非ご覧になってみてください。

 

次に市村先生が絵本を読みにきてくれました。

『はなになりたい』という絵本でした。

 

IMG_4880

 

他の動物を食べなくては生きていけない嫌われもののライオンが

うさぎの親を食べてしまい、そのうさぎの赤ちゃんを我が子のように育て、

最後には大切なうさぎの子に申し訳なく、他の動物が食べられなくなり、死んでしまう絵本でした。

 

みんなは命をもらって生きているんだよ。

食べる前の『命の恵に感謝して頂きます。』

はその事をいっているんだよ。と伝えてくれました。

 

この絵本もとても胸が熱くなる絵本でした。

私のクラスでは絵本を見て泣いている子もいました。

 

以前、命の恵に感謝ってどういう意味だか分かる?と子どもに聞いた時、

分かっている子もいれば、うーん・・・という子もいました。

そのときにも説明はしましたが、市村先生が絵本を読んでくれた時の反応とは

全然違いました。

 一時だけでなく、何度も話をしていても、一回の絵本でこんなにも

子ども達の反応が変わるんだな、と思いました。

 

あやか先生もブログで書いていましたが、

3人の先生が読んでくれた絵本はどれも命に関係する絵本でした。

 

言葉で伝わる事もありますが、

絵本で見て、聞いて伝わる事も沢山あると改めて感じました。

 

そして私自身とても勉強になりました。

担任をもつと、なかなか先輩の先生、他の先生の保育を見る機会が少ないです。

その中で3人の先生が教室にきて、絵本を読み、話をしてくれて、

こんな伝え方もあるんだ、こうやって子どもに伝えればいいんだ、

ととても勉強になりました。

 

子どもも私も多くの事を学び、感じることが出来た素敵な時間でした。

 

和美先生、ちえこ先生、市村先生、ありがとうございました。

そして是非、保護者の皆様も機会があれば絵本を手にとってみて下さい。

 

 

また、加藤和美先生、杉﨑有貴先生が産休に入られました。

2人の先生に沢山お手伝いをしてもらい、助けてもらいました。

 

年長組ではお別れ会をやりました。

IMG_4892

一人一人手紙をかき、それをクラス毎にまとめてプレゼントしました。

和美先生も有貴先生も

いつも子ども達のため、幼稚園の為に一生懸命に働いてくれていました。

沢山の事に気が付いて、手伝ってくれたり、アドバイスをしてくれたり

励ましてくれたり、褒めてくれたり・・・

そんな先生達の姿から沢山の事を学びました。

 

 

赤ちゃんがお腹の中にいて、思うように体が動かない時もあったとおもいますが、

いつも笑顔で子どもたち、私達を助けてくれました。

本当にありがとうございました。

 

頻繁にあえなくなるのはさみしいですが、

新しい命の誕生が楽しみですね。

元気な赤ちゃんをうんで、またあいに来てくれるのを楽しみにまっています!!

本当に、本当に、ありがとうございました!!!

 

IMG_4896

 

さくら1組

柏原 由依