伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園 幼保連携型認定こども園

園のこだわり

やってみよう!!
2022年5月31日 火曜日

 令和4年5月31日(火)

 

 先週スタートした参観週間は昨日が最終日でした。園でのお子さまの姿はいかがでしたか?

 

 昨日のいちごAチームの参観では、張りきる子、嬉しくも恥ずかしそうな笑顔の子、涙が溢れる子、、様々な表情を見せてくれた子どもたち。表現方法は違っても、どの子からも、お家の方が大好き♡の気持ちが溢れていて、ほわっと温かい気持ちになりました(^^)お忙しい中お越し下さりありがとうございました。

 

 Aチームの子どもたちは、初めての園生活の中で色々な事を覚え、考え、自分でやってみよう!と挑戦する気持ちも芽生えています。入会式からまだ2ヶ月弱なのに、子どもたちの力って本当にすばらしいですね!日々成長する子どもたちの姿や、真っ直ぐな心、そしてとってもかわいい様々な表情に、私たち担任は、いつも癒され、元気をもらっています(^^)

 

 今日は、色々な経験を楽しむAチームの日々をご紹介します。

 

 ★運動あそび、やってみよう!

 

 ★音を出してみよう🎶

 

 ★色々な遊びを楽しもう!

 

 これからも、様々な経験や挑戦をしながら、いっぱい楽しもうね!!

 

 いちごAチーム 竹垣あづさ

保育参観🎵
2022年5月30日 月曜日

令和4年5月30日(月)

先週から続いた保育参観も今日で最終日となりました。お仕事をされている方も多く、忙しい中、時間を作っていただきありがとうございました。子どもたちの様子はいかがでしたでしょうか?

進級、入園してから、2カ月が経ち、お家で幼稚園の話をしてくれるお友だちがでてきたり、幼稚園で歌っている歌を口ずさんだりと、お家でも幼稚園での一コマを感じることが出来るようになった頃だと思います。参観に来て、実際に園での様子を見て頂くことで、「あぁ、このことを説明していたんだ!!」「あの話は朝の会のことだったんだ~!」というように、子どもたちの話と実際とがつながり、安心された方が多くなっていたらうれしいな、と思います。

 

めろん組では、お家の人と一緒に歯ブラシを作りました!初めてのハサミ、お家の人と一緒に一生懸命手を動かしていました♪

いちごAチームは暑い日にぴったりのジュース作りをしました!おいしそうなジュースが出来たね♪

いちごBチームは紙コップ、ストロー、ビニール袋を使っておもちゃを作りました!息を吹き込むとビニール袋が膨らみ、楽しそう♪

今日は大好きなお家の人と一緒に活動ができてとってもうれしそうなみんなを見ることができて私たち担任もうれしかったです♡

今日は朝の会の様子も見て頂きましたが、子どもたちは、毎日様々な場面で困難にぶつかりながらもそれを乗り越えようと頑張っています!家ではまだ抱っこやベビーカーで移動したり、急いでいると身支度や着替えも大人が手を貸してしまいますよね。園では、少しずつ少しずつ手を貸すところを減らし、出来ることを増やしてあげたいな、と思いながら、関わり見守っています。お家でもお子様の成長を感じて頂けたらうれしいです♪

給食セットの巾着の中に、コップや、スプーンのセット、ランチョンマットを入れるのは、子どもたちにとって、とーっても難しいんです!右手と左手を上手に使って、頑張っています!!

コップと歯ブラシを用意すると、なぜか歩き回りたくなってしまうみんなですが、危険のないように、みんなで座って歯磨きをします!

リュックのファスナーを閉めるのもたくさんのコツが必要です!!

お昼寝の前に、「体操服からパジャマに着替えて、上履きを黄色い線に並べてね」と毎日伝えています!黄色の線からは、はみ出ていますが、最初に置いてくれたお友だちの隣にきちんとくっつけて置こうとがんばってくれたんだなぁということが伝わり、じーんとしてしまいました!!子どもたちの一生懸命さは、大人の心を動かします!!とってもうれしい瞬間でした♡みんな、上履きを一生懸命揃えてくれてありがとう♪明日も元気に来てね。待ってるよ♪

めろん組 桜井麻澄

★年少組保育参観★
2022年5月27日 金曜日

2022年5月27日(金) 

 

 

最近は気温が高く、暑い日が続いていますね。外遊びの際にはマスクを外したり、水分補給をこまめにして体調管理に気を付けていきたいと思います。

先日、クラスで朝顔の種を植えました!土に穴をあける子、種をまく子、種の上に土をかぶせる子・水をあげる子、それぞれの担当に分かれて植えていきました!最後にみんなで「おおきくなーれ!」とおねがいをしました!「なにいろがさくかな~?」「どのくらいおおきくなるかな~?」等と、子どもたちはとっても楽しみにしています(^-^)

 

さて今日は年少組の保育参観でした!!今日は大雨で又、時間も変更になり、申し訳ありませんでした。でもこの日をとても楽しみにしていた子どもたち。お部屋ではお家の方がたくさんいてちょっぴり緊張してしまった子もいましたが、頑張っている姿を見てもらうことが出来て嬉しかったと思います!各クラスによって活動内容は異なりますが、様子をお伝えしたいと思います!

たんぽぽ組ではまず毎日歌っている「お母さん」と「とけいのうた」を歌いました♪「とけいのうた」は振付もあって楽しく、子どもたちも大好きです!

 

次はホールに移動して子ども達が大好きな宮崎先生との体操です!!楽しくかけっこをしたり、動物歩きをしました。アザラシやブリッジも頑張っている姿をお家の人にお見せする事が出来て子ども達も嬉しそうでした(*^^*)

 

たんぽぽ組はその後、お部屋で月刊誌を読みました!

 

すずらん組とひまわり組は朝の会も行いました!ちょっぴりドキドキしていた子もいましたが、お当番さんも元気に出来ました!!

 

帰り際に涙が出てしまったお友達もいましたが、給食の時間には落ち着きニコニコと元気に過ごしていました!

今日の給食です!

 

入園・進級してから約2ヶ月、短い時間でしたが少しずつ成長している子どもたちの姿、また先生やお友達と楽しく過ごしている姿を見て頂けましたでしょうか?最近保護者の皆様から「歌を覚えてお家で歌っています!」や「お家で先生ごっこしています!」などとお話を聞き、とても嬉しく感じます!これからも保護者の皆様と一緒に子どもたちの成長を見守っていけたらと思います。何か心配なことなどがありましたらいつでもご連絡ください!今日は本当に大雨で足元の悪い中ホールへの移動もあり大変な参観日でした。お越しいただきありがとうございました。お昼からは打って変わったような良い天気になり、子ども達が帰る頃は暑い位の日差しが注ぎほっとしました。

 

来週はいちご組・めろん組の参観です!元気に来てね(^^)/

 

たんぽぽ組  藤原 穂菜美

5月の色々❤
2022年5月26日 木曜日

 令和4年5月26日(木)

 

 5月も下旬になり、そろそろ梅雨入りの季節でしょうか?お庭でカエルの声を聞くと「どこにいるのかな~」と探してみるのですが、なかなか姿を見つけることができないんですよね~。カエルさんは大好きな雨の季節ですが、私はどうも湿気が…(>_<) ジメジメだけがどうしても好きになれません…。でも、雨上がりの虹やきれいに咲いたアジサイ等をみながら、湿気の多い雨降りの季節でも、子ども達と楽しい事を見つけ過ごして行けたらいいな、と思います♪

 

 今週は23日月曜日から「保育参観週間」が始まりましたね。お忙しい中お家の皆様には幼稚園まで足を運んで頂きありがとうございます。来週30日月曜日のいちご・めろん組さんまで続きますが、子ども達の幼稚園での元気な様子を見て頂けたら嬉しいです。

 

 5月も色々な事がありました。少しずつご紹介していと思います。

 

 まずは、本日!「歯科検診」がありました。大塚歯科の先生が2名来て下さりみんなのお口の中をみて下さいました、「歯医者さん」ってなんでしょうか…なんだか緊張してしまうんですよね(^_^;)ドキドキして涙が出てしまうお友達もいましたがみんな頑張っていましたよ!

 

 そして、少し前には「内科検診」もありました。今年からうどファミリークリニックの宇土先生が園医さんになって下さいました。子供たちに優しく「ポンポンするよ~」と声をかけながらみんなの健康診断をして下さいました。

 

 

 毎月1回行われる避難訓練、5月は地震を想定して行いました。4月は最初だったので小さいクラスはまず音を聞いて慣れるところから始めましたが、5月は年少組さんも外に逃げる練習をしました。毎月、地震・火災・不審者などを想定していざと言うときの為に練習を重ねて行きたいと思います。

 

 

 毎週月曜日、お天気の良い日にはお外で「朝礼」をしています。コロナの影響でなかなかみんなで集まって出来なかった朝礼も少しずつ緩和されてやっとみんな揃って出来るようになってきました。年長組さんが司会進行をして、園長先生のお話を聞いたり、今は「ドラえもん体操」をしています。お庭にみんなが揃った姿をみると嬉しくなります!

 

 

 小さなクラスのお友達は年長さんを憧れの眼差しで見ていました。つぼみ組さんも年長さんを真似て体操をしたりして、とってもかわいかったです❤みんなで交流を持てるって素敵ですよね!

 

 

 

 その他、少しいちご組さんや年少さんを覗きに行ってみると…みんな随分園生活に慣れて沢山の事を頑張っている様子が見られました。

 

   

 

今日の給食です。

 

 5月もあと5日で終わりですね。6月はどんなことがあるかな~?日々、子ども達からもらえる喜びと感動で元気をチャージしています。可愛いみんなに会えるのを楽しみにしています(^^♪

 

 教務主任 大谷智恵子

年長★保育参観
2022年5月25日 水曜日

2022年5月25日(水)

 

最近は晴れの日が続き、暑い日もありますが気持の良い季節ですね。

梅雨前の貴重な晴れの日に、かけっこや鉄棒したり、遊んだりして有効に過ごしていこうと思います★

また水分補給や体調管理にも気を付けて行っていきたいと思います。

 

今日は年長組の保育参観でした!

前日は「お家に人にかっこいい姿を見せたい!」と気合が入っていましたが、当日は少し緊張しているように見えました。

 

1、2組は大山先生の体育と植田先生の算数を行いました。

体育は園庭で行い、逆上がりや組体操などの練習の様子を見て頂きました。

太陽、風、砂に負けない子ども達がかっこよかったです(^^)

  

植田先生の算数の時間では、足し算や数字の書き方をプリントで行いました。

いつもは植田先生や担任が丸をつけていたのですが、今日は大好きなお家の人に丸をつけてもらいました!

お家の人が近くにいるととても嬉しそうでした♡

  

 

3組は大山先生の体育の他に算数プリントと時計の製作を行いました!

  

 

お家の人といる時の嬉しそうな子ども達の表情など見ることができて、私も楽しかったです。

お忙しい所お越し頂きありがとうございました(*^_^*)

 

 

そして今日の参観で各部屋に飾ってあった「気づく」の製作をご覧頂けましたか?

  

市村先生から教えて頂いた言葉です。子ども達に気づくことの大切さを伝えたくこの製作を取り組みました。

取り組む前に子ども達に「気づくってどういう事だろう・・・?」と聞いてみると、難しかったようで、シーンと無言の時間が続きました。

私も説明が難しかったのですが、落ちている物があったら拾って届けてあげるのも気づき。

本棚が乱れていたら自分から直すのも気づき。

泣いているお友達がいたら駆け寄ってあげるのも気づき。

また、それに気づいたら「ありがとう」や「ごめんね」と言う。

誰かに言われてから動くのではなく、自分から意識して動く事の大切さを伝えました。

気づくって大人でも難しいと思います。私も難しいですが、子ども達と一緒に色々な気づきをしていきたいです。

 

些細なことでも気づいて動いてくれた子を褒め、少しでも気づく事の大切さを感じ取っていけたらいいなと思っています。

また子ども達が大人になってからも色々な事に気づける人でいて欲しいと思います。

 

帰り際寂しくて泣いてしまったお友達がいましたがお家の方が帰られた後はすぐに泣きやみいつもの様子に戻りました。

 

★今日の給食★

参観が終わってほっとした様子でした。

 

明日もみんなのこと幼稚園で待っているよ!元気に来てね!

さくら2組 加藤 美璃