伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり

かっこいい年長さんを目指して・・・☆
2017年4月28日 金曜日

2017.4.28(金)

 

4月もあと2日で終りますね。始業式が始まってから1カ月が過ぎ、子どもたちは少しずつ新しいクラスのお友達、先生に慣れ、笑顔もたくさん見られます♪

バスから降りると年長さんのお友達は下のお友達と手を繋いでお部屋まで連れて行ったり、黄色バックのお手伝いをしたりと幼稚園の中で一番上のお兄さん、お姉さんという自覚を持って行動出来ているのが分かります♪

とても頼もしいです!!!これからも下のお友達のお手本となれるようにかっこいいお兄さん、お姉さんを目指していこうね♡

DSCN3804

DSCN3806

DSCN3851

 

私は今、「挨拶」について伝えています。いつでも・どこでも・だれにでも・自分から大きな声であいさつをすることです!山王幼稚園五訓の中にも「元気に挨拶をします」と子どもたちは毎日唱っています。バスに乗り降りする時や園庭で遊んでいるとき、お部屋にいる時など挨拶する場面はたくさんあります。どの場面でも自分から大きな声で挨拶が出来るお友達はかっこいいです!みんなもかっこいい年長さんになるために挨拶の良い所を伝えました。

・挨拶をすると笑顔になること

挨拶で友達が作れること

挨拶は人と人を繋ぐ魔法の言葉であること

挨拶の良い所を知った後で「挨拶されたらどんな気持ちかな?」と問いかけてみました。

すると、「嬉しい気持ち」と答えてくれたお友達がいました。

「じゃあ、みんなも明日から自分から挨拶してみよう」と話すと・・

次の日の朝、「おはようございます!」と何人かのお友達が挨拶をしてくれました☆元気な声で挨拶をしてくれるととても嬉しいですし気持ちが良いですね(#^^#) 

他のクラスにおじゃまする際に「おじゃましまーす!」と言って入ると・・・「おはようございます!」と子どもたちから挨拶をしてくれるようになりました♪また、「かなえせんせい、おはようございます!」と名前を付けて挨拶をしてくれるお友達もいました!!少しずつですが自分から挨拶が出来るようになっています。笑顔で元気に挨拶してくれる子や、立ち止まってお辞儀までしてくれる子、恥ずかしそうに挨拶をする子など、子どもたちによって挨拶の仕方は様々ですが、自分から挨拶をするという意識を持っていることが嬉しいです(^◇^)

朝の挨拶の他にもお部屋ではワークや本読みノートなど前に出すときに「お願いします」と言って出したり、お手紙を受け取るときは「ありがとう」という言葉も自然に聞こえてくるようになりました。

 

色々な挨拶がありますが、挨拶は人と出会ったときに交わす最初のコミュニケーションです。お友達や先生はもちろん、初めて会うお友達にも挨拶が出来れば、友達もたくさん作れます。挨拶を通して、学年関係なくこの山王幼稚園でたくさんのお友達を作ってほしいと思います。

これからも「おはようございます」という挨拶だけではなく、「ありがとうございます」「お願いします」という挨拶もしっかり伝えていき、年長さんは特に山王幼稚園のお手本として挨拶が出来るかっこいいお兄さん、お姉さんになってほしいです☆

 

余談ですが・・・

さくら4組では早くご飯を食べ終わると、ぬりえをしているお友達がたくさんいます。みんなそのキャラクターをイメージして上手に、はみ出さないように丁寧に塗っています。ですが最近ではぬりえの紙を裏にして紙に写る線をなぞって写し絵をしているお友達が増えてきました!!

DSCN3855

 

とても上手になぞれています♫ぬりえから自分で遊びを発展出来るなんてさすが年長さん!と思いました。

子どもたちの発想は本当に素晴らしいです!!!また何か発見がありましたらお知らせしたいと思います(*^^*)

 

これから一年間笑顔いっぱい楽しく過ごし、たくさん思い出を作っていこうね❤

 

そして5月のゴールデンウィークも楽しく過ごしてね~(^-^)

 

 

DSCN3848

DSCN3847

 

DSCN3846

 

さくら4組 森 加奈恵

 

 

子育てアラカルト第1号
2017年4月27日 木曜日

H29.4.27(木)

入園・進級して早1か月、子供たちは若葉が茂るように色々な芽を芽吹き始めました。

いつもと同じ場所・先生・友達、変わらない環境に安定した日々を過ごせるようになりました。お家ではいかがでしょうか。日中は神経を遣って頑張っているから家に帰ると多少わがままになってしまうお子さんもいるかとは思いますが幼い子供ならではの姿だと思って帰ってきたら「よく頑張ったね。」とそっと頭をなで抱きしめてあげてください。

 今日は子育てアラカルト第1号より…

『名前を呼ぶ時はほめる時』

 大人、特に親が名前を呼ぶときはつい叱るときが多い様に思いますがいかがでしょう。初めて我が子へプレゼントしたのは名前ですね。一生懸命願いを込めてつけた名前。でお大きくなると忘れてしまう名前をつけた日、由来…。

「子育てと天気は良く似ていると思う。悪天候を嘆くのではなく、子供の要求を嘆くのではなく、現実を受け入れる気持ちが好天や良好な親子関係を導く。そんな時こそ子供を認める優しい言葉がけが欲しいのです。そしてその時に名前を呼んでほめてあげることを心掛けて欲しいのです。子供はほめてもらえる人に近寄ります。もっとほめて頭をなでます。そして行動や頑張りを認めてあげます。叱られてばかりいる子の耳は硬くなっています。効果的に叱るには耳を柔らかくして叱ることです。耳の硬い子は心を閉ざします。心を閉ざすと幼児期の成長を遅らせ正直さを失うこともあります。名前を呼ぶのは○○!!どうしてこんな事したの!?と叱ることが多いと思いますが先ず名前を呼ぶときはほめる時!を心掛けてみてください。耳が柔らかくなったらいけない事をした時諭すように話してみてください。きっと聞き入れてくれると思います。

誰でも子供時代がありこのような体験をしているはずですが、なぜか大人になると子供の心を忘れがちになります。子供が求めているのは「優しいお父さん・お母さんの笑顔」なのです。ですからお子さんの名前を沢山呼んで、沢山ほめて、子供の耳を柔らかくすることが大切です。」

さぁ今日からさっそくやってみてください。年長児なら名前の由来も伝えてあげると更に自分の名前が誇らしく、素敵な名前をつけてくれたご両親に言葉では難しいですが喜び・嬉しさ・感謝も伝わると思います(*^^*)

 

いかがでしょうか…。自分の子育てを振り返った時に確かに自分達で心をこめ、願いをこめてつけた名前なのに叱る時に呼ぶ事が多かったなぁ…とか名前を呼ばず話をする事が多かったなぁ…と、この園長先生の話を読んで痛感しました。山王パパママもぜひ実践してみてください❤もちろん私達職員も実践します!!

 以上、KIDNEWSから抜粋でした。これからも在園ではない方にも引き続きお届けしたいと思います。

 

 

 

4/25に年長児と一緒にプラネタリウムを観に行ってきました。

題名「むしむし星空大行進」でした。

子供たちが大好きなカブト虫の色々な種類も出てきて大喜びでした。話の内容は少し難しかったのですが星座の中にもカブト虫の星がありそれぞれのカブト虫の星座を楽しんでいました。

IMG_0115 IMG_0112

プラネタリウムを観た後は子ども科学館で遊ばせていただきました。

IMG_0119 IMG_0121 IMG_0122 IMG_0126 IMG_0128 IMG_0129 IMG_0132 IMG_0135 DSCN3793 DSCN3795 DSCN3796 DSCN3797 DSCN3798

7月は年中さんがプラネタリウムに行きます。楽しみにしていてね!

教頭 市村恵美子

 

初めての・・・
2017年4月26日 水曜日

H29.4.26(水)

 

今週で4月が終わり、もうすぐ5月がやってきますね!

今日は4月生まれのお友達のお誕生日会でした♡

全学年がホールに集まり、みんなでお誕生日のお友達をお祝いします!

年長さんが司会をしてくれたり

メロディオンで園歌やハッピーバースデーのお歌を弾いてくれました♫

DSCN4049

お誕生日の子には、自分の名前と担任の先生の名前、幼稚園で頑張りたい事を発表してもらいました!

みんなの前で発表するのは緊張するけど、勇気を出して頑張って言っていましたよ!

DSCN4052 DSCN4053

そして、みんなでハッピーバースデーを歌って、先生からメダルのプレゼント♥

メダルをもらって、にこにこ(*´▽`*)

DSCN4063

みんなお誕生日おめでとう!

それから、千紘先生と一緒に「ぶらぶらぶら~」と手遊びをしました!

DSCN4068 DSCN4065

とっても楽しそう♫

DSCN4069 DSCN4067

最後に年長の先生たちが『かくれんぼ』のペープサートをやってくれました!

DSCN4072

壺に隠れているのは誰かな~

DSCN4080

正解はたこでした~!

DSCN4081

みんな正解して大喜びでした(^O^)

これから山王幼稚園のお友達とかくれんぼしたり、鬼ごっこしたり仲良く遊ぼうね!

幼稚園で一番にお誕生日がきたお友達!本当におめでとう!

 

年少さんは初めての誕生日会でしたね!

『初めて』が沢山ある年少さん。

昨日は初めての粘土遊びをしました!

子ども達に「今からみんなで楽しいことをします!」と伝えると、みんなの目はきらきらと輝き、何だろう何だろうとそわそわし始めました((゜▽゜))/

「コネコネしたり、コロコロして遊ぶもの!それは・・・・・粘土で~す!」と発表すると、

「やったー」「わーい!早くやりたかったの!」「楽しみ~♪」と大喜び!

粘土を配り、まずは粘土のお約束をしてから、みんなで丸めたり、ちぎったりと粘土遊びを楽しみました!

集中して綺麗に粘土を丸める子

DSCN4000

コロコロ転がして、へびを作る子

DSCN4014

雪だるま、ドーナツ、お団子を作る子

DSCN3993 DSCN4017 DSCN4090

子ども達はイメージ膨らまし、そのイメージを形にして粘土遊びを楽しんでいました!

とても楽しそうで、みんなの笑顔が沢山見られた時間(^u^)♡

「先生も一緒に作ろう!」「○○できたよ~♪」

みんなが声を掛けてくれ、一緒に粘土をしたり、お話をしたり、子ども達との関わりが少しずつ深まってきたことを感じ、とても嬉しかったです!

そして、「見て見て~!」「雪だるま出来た!」「すごいね!上手だね!」と同じ班のお友達と会話をしている様子も見られました!

DSCN4020

お友達のお名前を覚えてきて、名前を呼んだり、一緒に遊んだり、手をつないだり…

お友達との関わりも少しずつ出てきました。嬉しいですね!

これからお友達の大切さ、お友達がいることの嬉しさを沢山感じていってほしいなと思います❤

 DSCN3992  DSCN4010

まだまだ子ども達にとっての『初めて』が沢山待っています!

初めての経験が、楽しい思い出となるよう、私自身も楽しみながら、子ども達と色々な経験をしていきたいと思います!

楽しい思い出がまたひとつできたね❤

DSCN4085

 

もも組 高橋由衣

もうすぐ1ヶ月!!
2017年4月25日 火曜日

H29.4.25(火)

いよいよ今日から2時降園です!少しずつ園生活に慣れてきて、色々なことに取り組んでいます。

♥朝の会・帰りの会ではちびっこ先生・お当番さん♥

先日、当番表づくりを行いました😊男の子・女の子の塗り絵になっていて顔は自分達で描きました!可愛い顔を描き、綺麗な色で上手に塗っていました!

CIMG9927

当番活動では、朝の会を進めたり、配布物の手紙を取りに来て班のみんなに配ったりお手伝いをしてくれます★お当番さんの紹介をするときは、みんな一生懸命発言してくれます!自分の名前と先生からの質問などに答えてくれます。中には、みんなの前で発言することが苦手な子もいますが、先生と一緒に発言し、少しずつ自分で言えるように練習をしています!

私自身人前で話すことが大の苦手でした(;^ω^)間違えていたらどうしよう…これでいいのかな~と今でも人前で緊張してしまうこともあります!!しかし、受け止めてくれる人がいるととても安心します。私は子ども達が自信を持って発言が出来るようにしっかり受け止めてお手伝いしていきたいと思います(^^♪

 

♥本読み♥

ひらがなが上手に読めるようになってきています。難しい絵本もありますが、沢山の絵本に触れていきたいですね!

CIMG9966

 

♥ワーク♥

ひらがなは今日からスタートし、一文字ずつ丁寧に書いていきます。お手本を見て上手に書こうとしていました。すうじのワークでは、数を一生懸命数えたり点線をはみ出さないようにしっかりなぞっていたりしています。集中してやろうとする姿はお兄さん・お姉さんになりましたね。どんな姿勢でやると上手になるのかをしっかり考えて取り組んでいきたいと思います。

 

♥メロディオン♥

ドレミ体操を行い、年少組の復習やまだ合格していない曲の練習をしています!最近ゆり組でハマっていることは五線譜クイズです(*´▽`*)ド~ソの五線譜のフラッシュカードをやり始めました!毎日「クイズしよ~♫」と楽しみにしてくれています☆彡

短い串団子が「ド」だよ!長い串にぶら下がっているのが「レ」だよ!など分かりやすく説明をしてみました。毎日少しずつ覚えて行けるように楽しく行っていきたいと思います!(^^)!

CIMG9974

 

♥お昼ご飯♥

毎日楽しみにしているお昼ご飯。友達と沢山お話しながら、楽しく食べています。苦手な野菜は挑戦してみようとする子がちらほら…友達が頑張って食べる姿を見ると「頑張ってみようかな~」と野菜をパクッ!!野菜など好き嫌いなく食べられるようになって欲しいですね☆

CIMG9969

その他にも製作ではのり、はさみ等を使って様々な作品を作ります。体操では沢山体を動かして準備体操・ブリッジ歩き・逆立ち・側転など頑張っています❤また、鉄棒や縄跳びにも少しずつ触れていきたいと思います(^o^)/

 

♥帰り♥

帰りの会を行い、自分の椅子を上げてから帰ります!

CIMG9973

一日はあっという間に過ぎていきます!一日一日を大切にして、これから沢山の行事にも取り組んでいきたいと思います★

CIMG9950 CIMG9956

CIMG9965 CIMG9967

 

ゆり組 渋谷千紘

 

年長組の活動☆
2017年4月24日 月曜日

2017.04.24(月)

 

今日で一時降園も終わり、明日からは二時降園ですね!!

子ども達も少しずつクラスの雰囲気や幼稚園に慣れてきたかな?と感じています。

 

今日は、年長の子ども達の活動をご紹介したいと思います。

 

先週の金曜日には、年少さんのクラスに黄色バックのお手伝いに行きました。

 

朝、子ども達に、年少さんに黄色バックのお手伝いをしに行くよ。と伝えると、

「いつ行くの~?」

「早く行きたーい!!!」

と積極的に小さいお友達と関わろうとしてくれていました。

IMG_0090

「こうやっていれるんだよ~」

「先生が◯◯っていってたよ~」

等と張り切って優しく教えてくれました。

IMG_0092

最後に年少さんの前に出て、挨拶をしました。

立ってる姿もかっこいいですね。

指先もぴんと伸びて、足もぴったり揃えています。

さすが年長さんです!!

 

そして

教室での遊びの時間・・・

さくら1組では粘土にはまっている子が多く、

年長になってから配布した図鑑をみながら、

魚やイルカ、カメ、アザラシ・・・等を作ったり、

何も見ないで食べ物や動物等を想像して作ったり・・・

とても上手につくっている子が多くて、

見ているのがとても楽しいです!!

IMG_0070

 

IMG_0071

今日はきのこやおだんごを作っている子もいました!

みんなとっても上手!!

 

 

そして今日は、外でお弁当を食べました。

園庭にはこいのぼりが飾られていて、

そのこいのぼりを見て、

「こいのぼり、およいでないね~」

「水があったら泳げるよね~」

「風がふいたら泳いでるように見えるね~」

「さくらの花が散ってるね~」

「さくらってピンクだったけど、なんか色がかわってきたね」

色々なつぶやきがありました。

IMG_0098

IMG_0100

 年長四クラスが時間をずらしながら、みんなで食べました。

他のクラスとも交流できるこうした機会があると、嬉しいですね。

子ども達もとても楽しそうでした。

 

自然の中で感じる子どもの素直な気持ち、

風や花、季節の物に触れる事で、

子どもから噴き出す感情を引き出して、心が豊かに育ってくれたらいいなぁ~と思います。

また、可愛い子どもの呟きも拾っていきたいです。

子どもだからこそ、感じられる純粋な気持ちを共有し、大切にしていきたいです。

 

みんな!!色々な事をして、色々な事を感じて、

沢山笑って、思い出もいっぱい作ろうね!(^^)!

 

 

さくら1組

柏原由依