伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり

全力と本気

2016年9月8日 木曜日

H28.9.8(木)

 今日は台風を懸念し早々に休園に決定しましたが心配していた雨風もひどくならずホッとしました。

自由登園のお子さん達も30名ほど来てくれました。大きな被害がなく本当に良かったですね。ご父兄の皆様には色々ご心配ご迷惑をおかけしました。

明日は台風一過になりそうです。職員一同でお待ちしています。

 

さて今日のブログです。 

 

 夏休みも終わりいよいよ二学期が始まりましたね。
子供達も日々園生活のリズムを取り戻しつつあります。休み明けはやはり表情が暗く お家の人を、又、楽しかった夏休みを思い出しているかの様に、時々涙ぐむお子さんも いました。そんな姿も愛おしく感じました。
しかし、お弁当も始まり、いつもの仲間、先生、保育、いつもの日常が子供達に安心感を与え、現実に自然体で戻れてきた感じがします。まだ、登園時にぐずっているお子さんもいられるかもしれませんが、それも時間薬がゆっくり戻してくれると思いますので、心配しないで園に送り出して下さいね。
 

 さて、二学期は、行事が盛り沢山の学期です。行事は子供達を大きく育てます。 大きく育つという事は、著しい成長が見られると思いますので、お家の皆さんも楽しみにしていて下さいね。

季節も夏から秋へ・・・・秋は実りの秋!子供達も大きく実っていくでしょう!そんな子供達に私達山王職員は、この時期だからこそ伝えたい想いがあります。

それは、あきらめない・全力・本気・の、気持ちです。
この気持ちは今も、これからも大切でずっと持ち続けて欲しい気持ちです。その気持ちが子供達に如実に伝わるのが運動会です。

一人の力は小さいけれどみんなの力を合わせると凄い力になる。

仲間と自分の持っている力を全力出して頑張る事、自分だけがよければいいということはないという事、全力!本気!私達は練習だけではなく、普段の保育、生活の中で伝え続けます。

そして、それは、当日だけやればいいということではない、毎日の積み重ねこそ大成功に導くのだ。だから、いつでも、全力を出すことを意識して欲しいと、今月の市村からの手紙にはそんな想いを綴ってみました。子供達がどの位理解してくれるかな?と、楽しみです。

今年も年長担任が子供達に伝える想いは『本気』

さぁ100%全力で!・・100%本気で!気持を一つにして10月8日の運動会に向けてスタートを切りました。
私達も子供達を励まし、ほめ、認め、寄り添い、応援し、運動会に向け頑張ります!!
お家の皆さんにも、汚れた体操服の洗濯や、水筒、着替え等のご協力をお願いすることが多々ありますが宜しくお願いします。
あと1ヶ月後の運動会を、どうぞお楽しみにしていて下さいね。(^o^)/

教頭  市村恵美子