伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり

全力ではしる2学期

2016年9月7日 水曜日

2016.09.07

 

長かった夏休みも終わり、2学期が始まりました♪

今週からはお弁当も始まり、幼稚園で過ごす時間が長くなりました。まだまだ夏休みモードから抜け出せない子もいますが、少しずつ幼稚園生活を取り戻していきたいと思います(^^)/

今日は最後のプールに楽しく入り、リレーも全クラスで行いました♪

DSC07816

DSC07820

DSC07798

DSCN2417

 

お家の方は、夏休みが始まり、夏休み…長いなぁ…と頭を抱えていた方もいるかもしれませんが、過ぎてしまうとあっという間で今はどこか寂しさもあるのではないでしょうか?家族で過ごす時間は当たり前にあるような気がしますが、宝物ですね☆

子どもたちはお家の方と過ごした時間がとても楽しかったようで夏休みの思い出をドキドキしながらも、楽しかったことを思い出しているのかニヤニヤしながら自分の言葉で発表してくれました(^-^)どんなに短い言葉でもいいので自分の気持ちを自分で伝えることの大切さや面白さをこれからも伝えていきたいと思います。

 

2学期は行事がたくさんありますね!!まずは運動会!!運動会に向けて年中組はバルーン・ダンス・リレーの練習をしていきます。市村先生からのお手紙に「みんなで力を合わせること・自分の力をいっぱい出すことを全力と言います。全力を出すとできなかったことができるようになります。かっこいい姿、頑張っている姿をお家の人に見せてあげようね」と書いてありました。

DSCN2412

先週の半日保育の二日間で手紙を読み、休み明けの月曜日に「みんなで力を合わせること・自分の力をいっぱい出すこと」ってなんていうんだろう?とクイズを出してみました。すると…何人かの子が「全力」と答えてくれました。たった2日間しか読んで、話をしていないのに伝わっていることに正直驚きました!!言葉の意味はすぐには分からないかもしれません。意味が分かってきたとしても行動とつながらないかもしれません。でも「全力」で取り組むことで楽しくなること、自分の力になっていくことを少しでも感じてもらえるようにこれからの練習を頑張っていきたいと思います。もちろん運動会だからではなくどんな時もどんなことにも全力で取り組めるように日々伝えていきたいです。ばら組のみんなは今からお家の人に見てもらえるのを楽しみにしています♪お家の方の応援こそが子どもたちの力になります!!お子さんの顔を見て、「今日も頑張ったね」「楽しみにしているよ」何でもいいんです!一言でいいんです!帰ってきたお子さんに言葉をかけてくださるとうれしいです(*^_^*)

そしてうまくいかないこともこの先たくさんあると思います。悔しい思いをすることもたくさんあると思います。でもその気持ちこそが大きくなれる次への1歩になると思っています。どんなことも一人ではできません。壁にぶつかったときはばら組26人で力を合わせ、みんなで考え、乗り越えていけるように声をかけていきたいです。でも、まだまだ自分のことで精一杯の年齢だと思います。みんなでやると楽しいな♪ということだけでも感じてもらえたらいいです(^^)

一人一人が輝き、成長できるよう、2学期も頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

DSC07811

 

ばら組 尾﨑 彩香