伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり

たのしいこといっぱい(*^^*)

2016年11月21日 月曜日

運動会が終わり、遠足・お買い物ごっこ・みかん狩りと楽しい行事が次々と終わってしまいました。遠足は残念ながら全員参加とはなりませんでしたが、遠足に行った子ども達はたくさんの魚を見ることができました☆

dscn2525

dscn2526

dscn2535

お買い物ごっこでは、少し戸惑いながらもみんな上手にいちご組さんのお手伝いができました!買いたいものをゲットできて笑顔いっぱいでした(^^♪

 dscn2576

dscn2579

dscn2581

dscn2584

みかん狩りは長い道のりを頑張って歩いた後、みかんがとれた時は達成感に満ち溢れていました!!

dscn2591

dscn2592

dscn2606

dscn2607 

次は2学期の最後の行事、クリスマス発表会に向けて毎日練習を頑張っています(^-^)みんなで一つのことに向かって頑張る姿、かっこいいですね♡クリスマス発表会もお家の人にかっこいい姿を見てもらいたいと頑張っています!!本番をどうぞお楽しみに♪

 

話は変わるのですが、本屋さんでこんな本を見つけました。

「ママのスマホになりたい」

ママがおばけになっちゃったシリーズを描いているのぶみさんの絵本です。

この題名を見たときにドキッとした自分がいました。思わず手をのばして本を買いました。題名どおり・・・

スマホばかりみているママ、自分のことをみてほし子ども…

呼んでも呼んでもふりむいてくれません(>_<)一生懸命考えてママと二人だけの空間を作り出しました。ママのスマホになれば僕のこと見てくれるかな…そんな子どもの一生懸命な姿・素直な気持ちに心が痛くなりました…

子どものことが嫌いな親なんていないですよね!!もちろんこの絵本のママも子どもが大好きです!!しかし簡単にいつでも何でもできる携帯が身近になってしまい、手放せなくなってしまっているのも事実です。私が出産をした時に看護師さんに「授乳中の時、赤ちゃんも落ち着いているから手が離れて携帯をいじりたくなる時だけど、肌と肌のふれあいで一番大切な時間だから携帯を置いて赤ちゃんと向き合ってあげてくださいね」と言われたのを思い出しました。それは授乳中だけのことではなく子どもと向き合う時間をしっかり作ってあげることの大切さも教えてくれていたんだなと!!

今は仕事をしているお母さんも増えています。私もその一人です。仕事をしていると子どもと過ごせる時間は本当に一日数時間しかありませんよね。だからこそ子どもといる時間は子どものことをしっかり見つめてあげたいなと思いました。逆に仕事をしないで毎日一緒にいるとイライラしたり自分の時間が欲しくなったりしますよね。でも子どもにとってお母さんと一緒にいられることはすごく幸せなことだと思います。子どもの成長はあっという間です。その成長をそばで見ることができるのは親にとっても幸せなことですよね(*^^)v

今、私は子どもを保育園に預けています。少なからず寂しさやストレスを感じているようですが、たくさんのことを吸収してきてくれます。保育園でやっている手遊びや歌を歌ってくれるだけでもすごく嬉しいです。そしてたくさんの人と関わりながら大きくなっているんだな、と親だけではできない経験もたくさんしていて感謝の気持ちでいっぱいです!

私事になってしまいましたが、子どもと一緒に過ごす時間の大切さ、言葉にして大好きだよ♡の気持ちを伝えることの大切さをこの絵本を通して改めて感じることができました。

そしてそんな大切な我が子を幼稚園に預けてくださっている保護者の皆様、本当にありがとうございます!保護者の方に負けないくらい、幼稚園に来てくれている大好きな山王っ子にもたっぷり愛情を注いで、少しでも成長のお手伝いができたら…と思っています!!

みなさんもぜひ携帯を置いてお子さんに大好きだよ(*^_^*)ギュー!!っとしてみてください(^^)

 

少しずつお休みの子が増えてきています。手洗い・うがいをしっかりして体調管理に気を付けていきましょう!!

 dscn2505

dscn2503

 ばら組 尾﨑 彩香