伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり(日々の風景)

最近の出来事(^-^)

2017年5月30日 火曜日

H29.5.30(火)

 

 今日は昨日よりも気温が高く、夏のような日差しが照りつけていましたね。子どもたちは暑さに負けず、お外で元気いっぱい遊んでいます♪

  熱中症にならないよう、水分補給をしっかりし、体調管理に気を付けていきたいと思います☆

 

 昨日の午後、年長ではリレーを行いました!!それぞれのクラスを2チームに分けて行います。

 年中でもリレーはやってきましたが、年長になると、バトンを受け取るときはギャロップをしてバトンを受け取ります。止まったまま受け取るよりもギャロップをして受け取ったほうが早く走れます(#^^#)

 早く走れる方法を知ったみんな。とても一生懸命走っていました。バトンの受け取り方も何人かのお友達は上手にギャロップをしバトンを受け取っていました!!

DSCN3934

DSCN3939

DSCN3927

DSCN3937

 

 みんなの走る姿は真剣そのものです。私もみんなの頑張る姿に興奮をし、応援に力が入りました(^^)/

 結果発表では悔しい表情を見せたり、1位と言われたクラスは立って喜んだりとそれぞれの想いが表情に出ていました。

 

 リレーで大事なのは1位を取ることよりも、一人ひとりが全力を出しクラスの為に、最後まで走りきることです。誰かひとりでも力を抜いて走ったら、1位は取れません。バトンはみんなの心を繋いでます。その心のバトンを一人一人がしっかり受け取ってほしいと思いました。

 次にリレーを行うときは多くのお友達がギャロップをしてバトンを受け取れるように練習を頑張っていきたいです☆

 

 

 最近お部屋でやってみたことがあります。それは本読みの時間を使って子どもによる絵本の読み聞かせをしたことです。今までは、先生がみんなに絵本を読んでいましたが、今日は子どもたちがみんなの前で絵本の読み聞かせをしてみました♪お支度が早く、普段の本読みで上手に読めている女の子を一人選び、みんなの前で絵本を読んでもらいました♡

DSCN3924

DSCN3923

 

 読んでもらって聞いているお友達は夢中で絵本を見ていました。読んでるお友達も指で字を追いながらもスラスラ絵本を読んでくれました。

 絵本が読み終わると聞いていた子ども達が「面白かった~」「明日もやりたい」と感想を漏らしていました(^^)/

 普段は自分で本読みをしていますが、みんなの前で絵本を読むというのはまた違った雰囲気で、読む子はドキドキもしますが、自分が読んでる絵本をみんなに見てもらうというのはとっても嬉しいですよね。そして、絵本の内容をみんなで共有しあうのは、とても楽しいです♪

 絵本は行ったことのない世界に連れて行ってくれたり、知らなかったことを知れるきっかけにもなります。みんなに絵本を読む楽しさを感じてもらうために、また、色々趣向を凝らして本に親しみ、楽しいと感じてくれるような機会を沢山作っていきたいです。

 

 そして、さくら4組にはもうすぐお別れしてしまうお友達がいるので、22人全員で過ごす時間を大切にしてもらうために毎朝、朝の会であと何日でさようならをするのかを確認しています。日に日に数が減っていくのが分かり「寂しい」と言っているお友達がいました。過ぎた時間は戻っては来ません。ですが、今大事なのは、限られた時間の中でどう楽しく過ごすのかだと思います!(^^)!22人全員が笑って楽しく過ごせるように、お別れしてしまう子が最後まで「楽しかった」と思ってもらえるようにみんなで遊んだり、何かを頑張ったりする環境を作っていきたいと思います(*^^*)

〇〇〇ちゃん、お別れする日まで、楽しい思い出を沢山作ろうね!!

みんな、明日も元気に幼稚園に来てね♪

待ってるよ~(^^

さくら4組 森加奈恵