伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり

年長組リレー

2017年6月20日 火曜日

2017.06.20(火)

6月も中旬となり、一学期も残り一ヶ月ですね。

昨日はじゃがいも掘りに行き、たくさんのじゃがいもを掘ってきました!

お子さんが一生懸命掘ってきたじゃがいもは、もう食べましたか?

今日のお弁当にさっそく持ってきて食べている子や、お家で食べたよ!!

というお友達💛

スーパーのじゃがいもに比べて、格別に美味しかったと思います。

まだ食べてない方も是非、食べて下さいね(*^^*)

 

さて、今日は年長組でのリレーの様子をご紹介させて頂きたいと思います。

6月に入り、一段とリレーに力を入れてきました。

ただ走るのではなく、

『どんな気持ちで走るのか』

『どうしたら少しでも速く走れるか』

『どうして一生懸命走るのか』

様々な議題を出し、子ども達と話し合いました。

 

まず初めになぜリレーをするのか。

『ただ競争したいなら、かけっこでいいよね?』

と子ども達に投げかけました。

ある一人の子が

『みんなでリレーしたら楽しいよね!』と

言ってくれました。

そうだよね!!みんなで一生懸命繋いだバトンをもって

走るから、楽しいよね。自分が頑張っている時にみんなに応援されるって嬉しいよね。

走る事が得意な子、ちょっぴり苦手な子、それぞれいると思います。

ですが、ある子どもが

『自分は走るのが得意だから、苦手な子の分まで頑張る!』

といってくれました。

 

その他にもリレーについて沢山話し合いました。

話しあった後は、いざ実践!!

普段は園庭のトラックを走ってリレーを行っていますが、

競争心がより強くなるように縦リレーを行いました。

まっすぐ走るリレーは隣のお友達との勝負が分かりやすく、

競争が大好きな子ども達は楽しそうにやっていました。

 

今まで『リレーやるよ』と私が伝えると『いやだなぁ・・・』

という声も聞こえてきた事もありましたが、

沢山話し合いをして、普段とは違ったリレーをしてみると

リレーが大好きになった子が増えてきました。

 

外で遊んでいる時間もリレーをしていたり

バトン渡しの練習をしたり・・・

みんな頑張っています!!!!

 

そして、リレーをしている時に

転んでしまった子がいて、正直、絶対痛いだろうな・・・

と思いましたが・・・!!!

転んだ瞬間にすぐに立ちあがり、走り始めました。

かっこよすぎる姿に胸が熱くなりました。

また、バトンを落としてしまい、

お友達に抜かされてしまった子がいました。

ですが、すぐにバトンを拾い、歯をくいしばった顔で走りだし、

さきほど抜いていった子を抜き返す事もできました。

 

負けてしまったら、悔しくて泣いてしまう子が増えたり、

自分が走っていなくても、クラスの片方のチームが負けてしまうと

泣いてしまう子もいました。

 

みんなが一生懸命取り組んでいる気持ちが

沢山伝わってきて、とっても嬉しいです。

 

みんなで協力する気持ち、みんなで勝ちたいという気持ち。

なかなかうまれてこないと思いますが、

こんなにも頑張っている子どたちの姿がとても嬉しいです。

 

日に日にリレーに対する気持ちが変化していく子ども達を見るのは

とても楽しく、わくわくします。

 

リレーをきっかけに、みんなと協力する楽しさ、嬉しさ、悔しさ、

色々な気持ちを感じて、クラスの絆が深まるといいな、と思います。

 

今後の子ども達の成長も楽しみです♫

 

 

今日のリレーの写真です。

 

いちについて!!よーい、どん!

IMG_4069

 

一生懸命走っています!!

IMG_4077

IMG_4076

IMG_4075

IMG_4074

 

結果発表・・・

どきどき・・・

IMG_4067

IMG_4064

 

こんな感じで頑張っています!!

お家でリレーの話が出たら、たくさん褒めて励ましてあげて下さいね(´▽`*)

 

さくら1組

柏原由依