伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり

最近の出来事🎵

2017年6月27日 火曜日

H29.6.27()

最近じめじめとした蒸し暑い日が続いていますね。雨が降ったり降らなかったりと変わりやすい天候ですが、みんな元気に来てくれて嬉しいです☆子ども達は晴れでも雨でも楽しんでいます。雨が降ると、「雨の降り方はどんな音がするのかな?」とみんなで耳を澄ませ音を聞いて楽しんでいます。雨の降り方も「ざーざー」と降ったり「ポツポツ」と静かな音だったりと様々です。聞こえ方もみんなそれぞれでそれをクラスで共有し合うことでこんな聞こえ方もあるんだなと知ることが出来ます。また雨が降った時にはみんなで耳を澄ませ聞いていきたいと思います!

 

 先日年長では田植え(バケツ)をしました。

バスの運転手さんに稲の持ち方や植え方を教えてもらいながら一緒に植えました(^^)/

みんな興味津々!!!

 DSCN4019

 

上手に植えることが出来ました!(^^)!苗は大木先生が持ってきてくださいました。大木先生ありがとうございます!!

 

 

部屋の前には稲の他に朝顔やトマトのプランターが並んでいます!

DSCN4048

DSCN4047

毎朝子どもたちが登園してくるとプランターを眺め、「葉っぱがたくさん出てきているよー」「トマトがなってるよー」と教えてくれます(#^^#)日に日に大きくなっている植物を間近で見られることは子どもたちにとっていい体験です♪お弁当屋や給食を残してしまう子もこのような体験を通して食べ物への興味を持ち、苦手な食べ物にも挑戦してくれたらいいなと思います☆稲はどんな風に育つかな~?朝顔は何色の花が咲くかな~?トマトは黄色いトマトだけど普段食べてる赤色のトマトと味が違うかな~?と疑問はたくさん!!

 

これからの成長が楽しみだね(^^♪ みんなで愛情込めて育ててこうね!(^^)!

 

昨日のブログでなかよしデーの事についてお伝えしましたが今日はさくら4組、ばら組、すずらん組のなかよしデーの交流についてお伝えします!

 まずはホールで「猛獣狩りに行こうよ」の遊びをしました!!

「猛獣狩りに行こうよ」という遊びは先生の言うことや動きをリズムに合わせて真似をし、最後に動物の名前をいうのでその文字の数に合わせて友達を探し見つけることが出来たら手を繋いで座ります。(例たぬきだったら3人のお友達を見つけます)座れなかったら負けです。

必ず4組、ばら組さん、すずらんのお友達が一人ずつ入るようにしてね♡というお約束をし、レッツスタート!!

最初はうさぎ!!の3文字から始まりました!

少し難しかったようですが、何回か遊ぶとすぐにお友達を見つけ座ってる子もいました。

DSCN4027

DSCN4025

 

DSCN4024

 

 

他にもたぬきやゴリラ、ペンギンの動物たちが出てきてそれぞれ捕まえることが出来ました◎

四組のお友達がばら組さん、すずらん組さんの手を取りリードしていく様子も見られほっこりした気持ちになりました!

 

園庭ではみんなで夕涼みの踊りを踊りました~

DSCN4033

 

最後にばいばいのぎゅっ♡

DSCN4046

こんなにもお友達との距離が近くなりました(#^.^#)

 

普段あまり顔を見合わせないお友達と手を繋いで遊ぶなんて新鮮で楽しいですよね~!なかにはどきどきしたお友達もいるかもしれません。でも山王幼稚園にいる子はみんなお友達です♡

横の関りはあっても縦での交流は普段の保育の中では難しいです。

縦との交流も増やしていくために作られたなかよしデー♪

短い時間の中で楽しくたくさんのお友達と触れ合いれるようにこれからも楽しい遊びを考えていきたいと思います。

来月も楽しみにしていてね!!

 

 

さくら4組 森加奈恵