伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり

ばら組さんの一学期♪

2017年8月17日 木曜日

H29.8.17 (木)

 最近雨が降ることが多くなり、夏らしくない梅雨のようなじめじめした天気が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。楽しい夏休みを満喫していますか?

 

 さて、今日はばら組の一学期を振り返ってみたいと思います。

 4月の皆は、とても緊張していてカメラを向けても硬い表情だったり、ふとした時にお母さんを思い出し「ママに会いたい」と泣いてしまう子もいました。しかし時間が経つと共にそのような事はなくなっていき、バスから降りると早く支度をしてお友達と遊んだり、お手紙を交換したりする姿が見られ、ばら組の皆が仲良くなっていくのを感じました。わたしも沢山のお手紙やお花、プレゼント、元気をもらいました。毎日違う出来事が起こり、日々とても楽しく過ごすことが出来ました。やはり楽しい時間はあっという間ですね。

DSCN3102

DSCN3129

 毎日行っていた数字のワーク、文字のワーク、体操、メロディオンを「やりたい!」と言って意欲的に思ってくれる子が多くてとても嬉しかったです。お弁当の後は本読みの時間なのですが「数字のワークをやりたい!」と言ってきたり、私の丸付けが追いつかないほどでした。

 

 体操の逆立ちでは、今まで出来なかった子が成功した時は皆の前で発表してばら組全員で万歳をして喜び合いました。ブリッジ歩きでも、先にゴールした子はまだ頑張っているお友達を応援したり、リレーの練習の時も自分が走り終わったから関係ないではなく、自分のクラスを応援している姿が見られ仲間という意識が少しずつ出てきたのではないかと思います。二学期ではもっとクラスみんなで楽しめるような遊びを増やし、絆を深めていきたいです。

 

 また、一学期に植えたアサガオのプランターにアサガオではない違う植物が植わっていました。ばら組のみんなでこれは何という植物なのか、どんな花が咲くのかな?楽しみだね!という話をしていました。そして私がサマーホームの時にプランターを見ると赤くて綺麗なホウセンカが咲いていました。これは皆に会ったときに話さなきゃ!と思い、写真を撮りました。アサガオを植えてどこからかホウセンカの種が飛んできて綺麗な花を咲かせたのですね!早く皆に会って「この花はホウセンカなんだよ!」と教えてあげたいです。

DSCN3310

また、皆が植えたアサガオも夏の日差しとお水を吸収し、二階につるが届いてしまいそうなほど成長していました。

DSCN3312

 

 夏期保育で皆に会ったら、どんな楽しい事をしてきたのか聞くのが今からとても楽しみです。風邪や事故など無いよう、元気に幼稚園に来て下さい。

  二学期は運動会、発表会など行事がたくさんあります。子ども達にとって初めてのバルーン、リレーです。みんなで団結しなければ成功しません。難しいことでも皆で団結して乗り越え、一緒に成長していければと思います。私も4月から子ども達と過ごす毎日すべてが初めての事ばかりでした。でも、新鮮でとても楽しかったです。みんなから教えてもらう事も沢山ありました。行き届かない点も多々あったかと思います。温かく見守って頂きありがとうございました。一学期、沢山のご協力とご支援ありがとうございました。二学期もよろしくお願い致します。

DSCN3189

DSCN3183

DSCN3061

DSCN3283

 

ばら組 秋山 真里奈