伊勢原山王幼稚園 -神奈川県伊勢原市- 学校法人 山王学園

園のこだわり

クリスマス発表会2日目☆

2017年12月6日 水曜日

2017.12.6(水)

 

発表会も二日目になりました!!

本日はさくら2組、ゆり組、たんぽぽ組の発表会でした。

 

昨日は保育中に「今の時間、ちょうど1組さん演奏してるよ~!!明日は2組さんの番だよ~!」などドキドキ・わくわくしながら過ごしました。

 

そして本日、色々なクラスのお友達・先生方に「頑張ってね~!」と見送られながらホールに向かいました。

たくさんの応援ありがとう!みんなの応援が力になりました!!

 

1201

 

年長・年少は合奏と歌、年中は劇と歌を発表しました。

どのクラスも今までの練習の成果が出ており、とても上手でした☆彡

本当にみんなよく頑張りました!!

 

待機中の2組、ゆり組☆

1202 1203 1208

1206 1207

こちらは帰りのたんぽぽ組♡

1205

 

発表会が終わり、みんなに感想を聞いたところ、

「楽しかった!」

「ドキドキした!」

「お母さんが見ててくれて嬉しかった!」

 

と返ってきました♡

みんなに「お家の人見えた~?」と聞くと、

「一番前に座ってた!(*^^*)」

「カメラで撮ってた!」

 

と舞台からもばっちりお家の人が見えたようです。

たくさんの応援、本当にありがとうございました!

 

2組は残念ながらお休みのお友達がいました。朝、そのお友達が欠席することをみんなに伝えると、みんな残念そうな表情をしていました。しかし、「◯◯君の分まで頑張ろう!」「休んでいても25人の気持ちを合わせよう!」と言ってくれました。とても温かいクラスです。お休みのお友達の分まで頑張りました!!

 

練習期間中、他クラスの合奏・合唱を聴く機会があり、「綺麗な声だったね!」「上手だったね(^▽^)/」と感想をそのクラスに伝えたり、逆に伝えられたりしました。また、今日の帰り、2組のある女の子に「れいな先生もピアノ頑張ってたね」と言われ、胸がじーんとしてしまいました。

また、今日の朝、2組のある女の子がお手紙をくれました。その内容は、みんなの前ですごく緊張しちゃうけど、頑張るから心配しないでね。頑張るからね。25人で力を合わせようね。というものでした。胸がとても熱くなりました。

発表会は楽しい事だけでなく、緊張・不安もあること。それを乗り越えようといつも一生懸命練習してきたこと。見えない努力をたくさんしてきたと思います。子ども達は本当に本当に凄いなぁ。と思います。日々、子ども達に色々なことを伝えようと思っていますが、逆に子ども達から様々なことをたくさん教えられています。子どもたちから励まされ、優しい言葉を掛けてもらい、子どもと一緒に私自身も成長できる。本当に幸せなことです。2組のみんな、いつもありがとう!!

 

そして、クリスマス発表会を通して頑張っているお友達に温かい気持ちや言葉を伝えることが今まで以上に出来るようになったなぁと思います。「綺麗だったね!」「頑張ってたね!」など素直に伝えられること、とっても素敵なことですよね。言われる方も伝える方も嬉しい気持ちになります(^▽^)

子ども達のステキな感性・気持ちをこれからも大切にしていきたいです。

 

明日は3組・すみれ組・もも組・いちごB組!

どのクラスも思い出に残る発表会になりますように♡

 

さくら2組 山口玲奈